2014/09/15

肉厚Tボーンステーキを香港で!

香港グルメというと雲呑麺、點心、お粥・・・が浮かびますが、意外と食べたくなる洋食。
洋食も香港グルメのひとつです。
牛扒(牛肉ステーキ)、芝士焗(チーズドリア)は押さえておきたいメニューかも。
駐在時代に良く行ったのが【花園餐廳】。
観光客はまず行かないと思う、香港のローカル洋食屋さんです。
今は変わってるかもしれませんが、ステーキ、サラダ、スープ、パン、ドリンク、アイスが付いて100HKD以下ととてもお得。
「ガッツリ」食べたいランチで良く行きました。
数年前、肉食の夫がどうしても行きたいと言い出したので久しぶりに行ってみましたが、懐かしい味でしたね~。凄く美味しいわけではないですが、ボリューミーです。駐在時代を思い出しつついただきました。
で、オーダーしたT骨牛扒(Tボーンステーキ)!当時はこれで98HKDでした。顔が隠れるくらいの大きさ!しかも意外に柔らかくて美味しい!
スープは2種類から選べます。これはどこの餐廳でも同じ。
本日のスープは「例湯」、クリームスープは「忌廉湯」、何故かのボルシチは「羅宋湯」、コーンスープは「粟米湯」、だいたいこの4種類でしょうか。
【花園餐廳】では「忌廉湯」か「羅宋湯」のどちらか。私は迷わず「羅宋湯」をオススメ~!
意外と美味しい、香港のボルシチ!!!

中華に飽きたー、でもガッツリ食べたーいという方、一度足を運んでみては?