2014/12/20

Tempoティッシュはヨーロッパ製

恐らく皆さん買ってると思う香港ティッシュのTempo
香港ばら撒き土産の定番!
香港はハンカチの文化がありません。今でこそ、日本のハンカチがブームになってますが、元々はなかったのです。そのためか、ティッシュが厚くてしっかりしています。濡れた手で拭いても破れません。使い捨てハンカチみたいですね。
一度これを使うと、日本の携帯ティッシュなんて薄すぎて使えませんよ。
私もかれこれ16年は愛用しています。

実は『Tempo』はドイツ製。あちにも恐らくハンカチ文化はないんだろうなぁ。そもそもハンカチを持つ文化は日本以外にあるのでしょうか?
『Tempo』は無香料の「ナチュラル」から香り付きの「ジャスミン」「アップルウッド」「シトラス」「メントール」などがあります。キッズ用の「ストロベリー」も可愛いです。
最近はPetitiサイズばかり見かけますが、もう少し大きいサイズもあります。

携帯ティッシュだけじゃなく、箱ティッシュやトイレットペーパーもあります。私が住んでいたときにはなかったような気が・・・あったら買ってた。

もちろん、このタイプのティッシュは『Tempo』だけではなく、「クリネックス」や他社製品もあります。模様に色が付いていたり、可愛いティッシュも結構ありますよ。


私は時々コラボする『Tempo』がお気に入り!
最近では豚のキャラクター「マクダル」とコラボしたみたいですが、「Panda-a-Panda」「Chocorate Rain」「carrie chau」などメイドイン香港のキャラクターやデザイナーさんともコラボしています。
期間限定発売なので嬉しい!!

そういえば、以前イタリアに行ったときも売っていた携帯ティッシュはTempoタイプでした。思わず買っちゃいましたよ〜!(写真左のlotusがそれ)。

ヨーロッパのティッシュはみんなコレなんですかね?

香港に行かずとも、最近ではAmazonやら輸入代理店なんかでもネット販売しているので、日本にいながら買えそうです(割高になりますが・・・)。


amazonで購入
香港輸入雑貨店で購入

これからの季節も大いに役立つ香港定番土産です。



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村