2015/01/27

またひとつ消える老舗~新楽酒樓

また老舗のお店が消えます。
佐敦・シャムロックホテルGFにある【新樂酒樓(新樂海鮮酒樓)】。今年3月末を持って営業終了されることになりました。
ここの飲茶は香港に住んでいるときに2回くらい、4年前に久々行きました。ガイドブックになんて載ってないお店だけど創業55年の老舗レストラン。
点心が安くて美味しいんです。早茶を4人でたらふく食べても200HKDしないんだもん!
4年前の旅行時は初香港2名+1名の引率で、土曜日だったのでガイドブックに載ってて混雑する有
名店より、庶民に愛される老舗の店に連れて行ったのだけど、そんなチョイスだったと気付いてくれてたかなぁ・・・貴重だったんですよー!

レストランが入っているシャムロックホテル(新樂酒店) は昔は高級ホテルだったそうですね。
ブルース・リーがこのホテルのレストランの常連だったと聞いたことがありますが、それは【新樂酒樓】だったのかしら?

閉店の理由ですが、やはり家賃の高騰。
油麻地駅前でネイザンロード沿いという好立地にあったお店は、近年の家賃の高騰で閉店するのは時間の問題だったとか。そうだよなぁ。尖沙咀も徒歩圏内だし、MTR佐敦駅もすぐだし、本当に良い立地だったよねぇ・・・。
本当は昨年10月で終了予定だったそうですが、契約を延ばしてもらったそうです。
家賃だけでなく、物価も上昇している香港では、観光地で今まで通りの価格で営業していくのは難しいようです。
オーナーさんは出来れば近隣で物件を探しているようです。
あれ?ちょっと待って?ホテル内のレストランだから家賃とか関係ないのでは?と思いません?
実はこのレストランはシャムロックホテル直営のレストランではなく個人営業店なのです・・・。

近年の香港は家賃や物価の高騰で老舗店がどんどん閉店に追い込まれています。
馴染みのお店もどんどんなくなるし、気になるお店があったら来港時に行っておかないと、あっという間に閉店になっちゃいますよね。

最近だと油麻地の「得如酒樓」も湾仔の「龍門大酒樓」も閉店してしまいました。「得如酒樓」は一度行きたいと思ってたのにぃぃぃぃ!
こうやって「老舗」はどんどん中心地から減っていくのでしょうか・・・。
もうそろそろいいだろう?と言いたくなりますよね。


既にニュースを聞きつけた香港人で連日混雑している【新樂酒樓】。多くの香港人に愛された証拠です。3月末までに香港に行かれる予定の方、混雑していると思いますが、是非最後に味わっていただきたいです。


【新樂酒樓】
住所:佐敦彌敦道223號新樂酒店地下(MTR佐敦駅C1出口より徒歩2分
営業時間:7:00〜2:00



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村