2015/02/18

お正月に飾る黄色いキツネ

旧正月も近いので、この時期に良く観られる風景を。
香港では旧正月に花を飾るのは必須です。
【花開富貴】という言葉があって、花が咲くようにお金で満たされると言われていて、お正月にお花を飾るのは縁起が良いとされています。
普段、花なんて飾らない人も旧正月だけは飾るらしいですよ。

中でも蜜柑や金柑、フォックスフェイス(角茄子)、桃、水仙、万年竹などは定番で必ず見かけますね。
万年竹は最近日本でも見かけますが、フォックスフェイスを初めて見たときは「この植物は何?」と驚きました。キツネの横顔に似ていることから「フォックスフェイス」という名前が付いたそうです。
広東語では【五代同堂】と言い、5つの突起が家族5世代を意味し、子孫繁栄の縁起物とされています。
日本じゃまず見かけないですね~。

ナス科の植物なんですね。食べれるのかな?食べないけど。



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村