2015/02/24

日本でも食べたいマンゴースイーツ・楊枝金露



香港スイーツで私が大好きな【楊枝金露】
マンゴープリン?杏仁豆腐?いやいや、香港のスイーツは誰が何と言おうと【楊枝金露】が一番!
【楊枝金露(ヨンジーガムロウ)】はマンゴーペーストとココナッツミルクを和えた中に、マンゴーの果肉やポメロの果肉、マンゴーアイス、タピオカなど入っているマンゴースイーツです。
香港駐在時代にハマってしまい、今でも大好き!滞在中1日1回は食べるか飲む!
お店によっては【楊枝金撈】と表記しているところもありますが、同じものです。
日本でも時々「アジアンスイーツ」として売ってるお店があったり、発売されたこともあるようですが、なかなか定着しないですねぇ~。マンゴープリンより美味しいのに!

【楊枝金露】という名前の由来ですが、「楊枝」は柳の枝を、「甘露」は美しい水を表しているそうです。観音様が人を救う道具のひとつだそうで、観音様の画像を見ると手に柳の枝と水の入った瓶を持っているとか。
そんな美しいものから、ネーミングされたんですね。

私は「許留山」に行ったら絶対食べるし、時間がないときは「許留山」でドリンク版を「外売(テイクアウト)」します。
あとは「松記」なんかも美味しいし、まぁどこのスイーツ店でも美味しいんです。
日本でももっと手軽に食べれたらいいのになぁ~と思い、一度だけ作ったことあります(^^)
でもマンゴーも高いのでなかなかお手軽というわけにはいきませんね・・・。


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村