2015/02/15

香港人写真家・ERICさんと作家・星野博美さんのトークショー

2/22まで渋谷・アツコバルーにて香港人写真家ERICさんの写真展「GOOD LUCK HONG KONG」が開催されています。

ERICさんはご両親が中国出身で文化大革命の頃に香港に密入国されたそう。ERICさんは香港で生まれ育ちました。19歳から日本で暮らし、写真を学んだそうですが、そんなERICさんが見た中国、そして昨年の雨傘革命の写真が展示されているのが今回の写真展です。

昨日は作家の星野博美さんとのトークショーがあり、いそいそと参加してまいりました。
星野博美さんは香港迷のバイブルとも言える転がる香港に苔は生えない の著者で、ご自身も86年に香港に暮らし、香港中国返還などを体験してきた方です。
『転がる~』は何度も読み返している私のお気に入り。読んだことない方は是非一度読んでみてください!!

そんなお二人のトークショー、面白くないわけがないっ!
ERICさんの生い立ち、中国への思い、香港への思い、そして昨年起こった雨傘革命のこと、これからの香港について・・・などなど。
ERICさんが雨傘革命で撮影した動画と写真もたくさん見せていただきました。
多分、香港迷じゃないと話がついていけなったと思います(笑)。

そんな深い香港話を真面目に、でもユルい感じで、分かりやすくトークしてくださいました。
お二人ともステキで気さくな方で、著名人のトークショーというより、香港が好きな仲間が集まって香港の話をした・・・そんな感じでした。

一国二制度が終わる2046年には、今の香港文化はもう終わっているかもしれない・・・みんなが大好きな香港がないかもしれない・・・そんな不安に駆られました。
私が住んでいた2000年当時の香港と今の香港も大きく違います。行く度に肌で感じます。
これからもっともっと中国になっていくんだろうか・・・。


それでも私は香港を愛する気持ちはいつまでも持ち続けるつもりです。
本当に素晴らしいトークショーでした。



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村