2015/03/24

おうちで香港グルメ〜茶葉蛋を作ってみた


香港ローカルフードのひとつ、茶葉蛋。茶葉で煮込んだ煮卵です。
香港の街中で小食(スナックフード)として売っています。
八角の香りが食欲をそそる・・・・私の大好きな香港フード。
ゆで卵の殻を剥かず、殻にヒビをたくさん入れてから煮込むので、殻を剥いたら模様ができてるんです。
絶対絶対家でなんて作れるわけがない!と思っていましたが、数年前に香港関係のお料理教室で2回ほど習い、おうちでも手軽に作れるのだと嬉しくなりました。
最近、香港行きたい秒病を発症したので「香港に行けないなら家で作る!」と一念発起してみました。

おうちで作りたい方、八角さえあれば出来ます!!

今回は香港でも有名な料理研究家の櫻井景子先生が香港ナビさんに掲載されていたレシピを参考にしました。


 櫻井景子先生の香港レシピ教室 茶葉蛋の巻

 http://www.hongkongnavi.com/special/5002268

先生のレシピには香港の食材が書かれていますが、私たちの家にあるものでも代用できます。
参考までに書いておきますね。
「片糖」という材料がありますが、キビ砂糖もしくは黒糖や三温糖で代用できます。20-30gくらいを目安にしてください。
「桂皮」は五香粉で代用できます。小さじ1/2くらいを目安にしてください。 五香粉がなければ入れなくても大丈夫です。
生抽と老抽は家にある醤油で代用しました。
烏龍茶葉は紅茶でも代用できます。
烏龍茶葉も紅茶葉もなかった私は、イギリス在住の友達にもらったTWININGSのティーパックで代用しました(笑)。

ジャスミン茶とポーレイ茶の茶葉はあったのですが、これで作ってもまた味が違って面白いみたい!でもとりあえず、お初なので今回は紅茶で(^^)

グツグツ煮込んでいると、八角の香りが徐々に家に広がります。あぁ・・・香港の香りぃぃぃ。
20分ほど中火で加熱したところで悶々し始め、10分ほど弱火で加熱したところで我慢が出来ずに1つだけ取り出してつまみぐいしてしまいました(笑)。

美味しいっ!!!

香港の茶葉蛋にかなりかなりかなーり近い味でした。多分、成功率85%くらい。

香港で大好きな食べ物って「香港の調味料や食材を使わないと出来ないんだろうな・・・」と諦めることありませんか?
おうちにあるもので手軽に作れると良いですよね。

そんなレシピを紹介していけたらいいなー。



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村