2015/03/04

街市の秘密~八百屋

街市と言えば、香港市民のマーケットです。
八百屋、魚屋、肉屋を眺めながら歩くのはツーリストでも面白い!
日本で見かけない野菜、見たことない魚などなどたくさんあります。

野菜は・・・キャベツや白菜はちょっと小ぶりでしょうか。
茄子やインゲンは日本のものより長いです。
量り売りが多くて、白菜も「半分だけ」という買い方が出来るのも嬉しいところ。
最近はオーガニック野菜を取り扱うお店も増えているので、日本人も気軽に野菜を買えるのではないでしょうか。

私も住んでいたときは近所の日系スーパーより、街市で野菜を買うことが多かったです。
日系スーパーで日本産キャベツが一玉39HKD・・・当時のレートで500円!
ソレが街市に行けば50円くらいで買えてしまうんですもん。
広東語がままならない私は、街市のおじさんに広東語を教えてもらいました。

「これは広東語で○○っていうんだよ」とか数の数え方とか。

香港街市の八百屋さんは、野菜を買うとネギをオマケで付けてくれます。タダで!
お陰で、ネギを買うことはあまりなかったような気が・・・。
住んでないと分からないことですが、ネギは買うものではない!
香港生活で知った裏技です(笑)。


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村