2015/03/09

ミニチュア九龍城砦を見に行こう!

今や跡形もなくなってしまった【九龍城砦】(正式名は九龍寨城)。
かつては「香港の魔窟」と言われ、イギリス領土でありながらココだけは中国領だったので、麻薬や売春、賭博などが横行する無法地帯と言われていました。
1984年に香港の中国返還が決まり、香港政府より【九龍城砦】の取り壊し計画が発表されました。

1993年にはすべて取り壊され、現在跡地は【九龍寨城公園】となっています。
すっかり市民の憩いの場となっていて、かつてここに巨大なスラムがあったとは思えないほど穏やかな風景になりました。
香港迷の中には、在りし日の【九龍城砦】を目の当たりにされた方もいると思いますが、私は取り壊した後に初渡港したので、一度もその姿を見ることが出来ませんでした・・・。
私と同様に「この目で見たかった!」と悔やまれている方も多いのでは?
【九龍城砦】に魅せられた廃墟マニアさんも結構多いですよね!
そういえば、プレステのゲームでクーロンズゲート ってゲームもあったなぁ。

【九龍寨城公園】は中心地からも離れているし、付近にある「リーガルオリエンタルホテル」に宿泊しない限りは、あまり九龍城に足を運ぶこともないかなと思いますが、 【九龍城砦】を少しでも体感したければ、【九龍寨城公園】に是非一度足を運んで欲しいです。

なぜならば・・・・
1/200サイズの【九龍城砦】の模型があるからっ!
 このミニチュアサイズの【九龍城砦】を見るだけでも、行く価値はあるかなぁと思います。
私、駐在時代も含めて何度か公園に行ってますが、全然気付きませんでしたよ・・・。気付いてない人もいますよね?

模型があるのは南門のそばだそうです。


九龍城はグルメ街としても有名で、主にタイ料理や潮州料理は美味しいお店がたくさん。
観光地よりもリーズナブルなお店も多いです。

【九龍寨城公園】を散歩して、九龍城で食事するのもいいですよ!

九龍城までは中心地よりバスorミニバスもしくはタクシーでの移動となりますが、2020年にはMTR啓徳駅が開通するので、アクセスが楽になりますね。
あと少し、待ってみましょう。

 ↓ポチっと押してもらえると励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村