2015/04/11

香港贊記茶餐廳潜入レポ〜追加情報②


またもや行ってしまいました、飯田橋の港式茶餐廰の【贊記茶餐廳】
最近は香港観光局の方や香港に著名な方も来店しているようです。香港のメディアでも持ち上げられてるみたいで、香港人の来店も多いです。
店内は広東語〜!たまらない!
先日、夫に「僕も連れてってくれないの?」とおねだりされたので、平日の午後行ってきました。
ランチタイムが終わった後です。

今のところ、ランチ以外はガッツ食べれるものがないので、14時以降はお茶がてら香港の雰囲気を楽しむ香港迷さん、香港人、そして香港駐在経験のあるマダムが席を埋めていました。


今回はランチセットは終わっていたので咸牛肉三文治(コンビーフタマゴサンドイッチ)と煉乳パオ(奶油豬)をオーダーしました。
奶油豬は丸いバケットをトーストして、バターと練乳をかけたトースト。これはね、日本人は大好きですよ、絶対。家で手軽に出来ますもん!
サンドイッチのパンはトーストしていなかったのですが、コンビーフたまごが美味しすぎました。これも家で作れるかな?作れそうで作れない味・・・それが茶餐廰です。

今回はランチタイムからずれていたこともあり、サンドイッチやトースト系を攻めようと思ったのですが、男性的にはちょっと物足りなかったかもしれません。
ランチセット以外に公仔麺(インスタントラーメン)とか炭水化物系があると嬉しいですね。
ディナータイムが始まるのが楽しみで仕方ありません。
どんなメニューが出るのかなぁ・・・。

今後の発展に期待大です!



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村