2015/04/07

北の国からホンコンやきそば

私、少し前まで転勤で札幌に居たのですが、転居してまもなく札幌市内のスーパーで見つけたもの・・・。【ホンコンやきそば】
何なの?これは一体何なの?と調べてみたところ、地域限定でヱスビー食品さんから発売されているインスタント焼きそばでした。

ヱスビー食品さんの「ホンコンやきそば」紹介サイトはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
http://www.sbfoods.co.jp/products/catalog/products.php?CGLCODE=01000&CGMCODE=00400&CGSCODE=00100

1964年から発売されているロングセラー商品のようで、現在は北海道、宮城県、大分県の一部地域でのみ販売されているそうです。

パッケージの裏には「香港は様々な中華料理を味わえる都市。その中華料理の調理法に習い、豚のだしとコシのある麺の食感にこだわりました」と書かれてますが、香港の味ではないですね。
オイスターソースとか使ってないし、なぜ、北の国でホンコンなのでしょう?
もともとは全国で発売されていたそうですが、いろんな事情から需要が高い地域でのみ販売が続いているそうです。ということは、関東地方や関西地方とかの都市部では需要がなかったのか・・・。

おじさんのイラストが、なんとも怪しい感じで、昔、みんながイメージしていた「中国人のコックさん」 ですよね。あの長い髭といい、チャイナ服といい・・・。


最近では口コミで広がって、香港迷さんは知ってる人も多いと思います。ネット通販もあるようですね。
もし、北海道に行くことがあれば是非買ってみてください!
でも特別美味しいわけじゃないので、そのあたりはご了承を(笑)。



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村