2015/05/13

水上警察署跡地が高級ショッピングエリアに〜1881 Heritage

尖沙咀のスターフェリー乗り場の真ん前、ハーバーシティの隣、ペニンシュラホテルの2軒隣。
こんな好立地な場所に以前あったのが【海港警署(水上警察)】。水上警察の本部がここにありました。
私が住んでいた当時は既に水上警察としては使用していませんでしたが、まだリノベーションは始まっておらず、高い生垣の中にひっそりとあった【海港警署】は道からは覗くことができなかったように記憶しています。

水上警察署跡地付近は随分と長い間リノベーションされていましたが、まず1ペキンロード(北京道1號)】 が2004年にオープンしました。高級レストランや高級ブランドショップが入る商業ビルです。
以前はここは街市だったとか?えー!そうなの?!
これが出来てから、北京道も工事されてしまって、東から西への一方通行だったのに、一本道じゃなくなったし、MTR尖沙咀駅から北京道を通ってハーバーシティに行くのに地上で行けなくなってしまったんですよね。地下道になっちゃって。それもハーバーシティまで地下道が続いていればいいのに、 【1ペキンロード】の脇から地上に出なきゃいけないというなんとも面倒な・・・。
いつか尖沙咀駅からハーバーシティまで地下で繋がると思ったのに、なかなか上手いこと出来ないんですね(笑)。


そして2009年ににオープンしたのが1881 Heritage
カルティエ、ショパール、ピアジェといった超高級ブランドがたくさんはいっているショッピングエリアと高級レストランとホテルが集まった商業施設になりました。

正面のコロニアルな建築の建物が『香港警隊前水警総部』になるわけで、1881年に建てられた香港の文化遺産です。
1884年から1996年まで水上警察署として使われていたっていうんだからすごい!!
こちらは「Hullett House」といい、高級ホテルになっています。

他にも敷地内には消防局、馬舎、時間球塔(時計台)、煤氣燈(ガス灯)などたくさんの歴史的建造物があります。
中でも元九龍消防局として使われていたレンガの建物には、中環から引っ越してきた【上海灘】が入ってます。中環・ペダービルにあったのも趣があってよかったのになぁ・・・。

私、まだ【1881 Heritage】をゆっくり探検しておりません・・・。
旅行で行くとどうしても時間が取れなくて、前を通りかかって「あぁ、ゆっくり見たいなぁ」と思いながら既に6年経っちゃいましたねぇ。

知らなかったのですが、 ホテル「Hullett House」が入っているメインの建物「前水警総部」は中が一般にも公開されているみたいですね。
ホテルは10部屋くらいしかないので、尖沙咀の中心部でも静かにゆっくり過ごせそうー。

今度行ったときはゆっくり探検してみよう。
住んでいたときは生垣に囲まれて中を見ることが出来なかったので「こんなところだったんだ!」と実感したいです。

お写真をいただいたEさんとKさん、ありがとうございました!


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村