2015/05/09

青衣のお祭りに行こう!〜5/18から屋台が出ます

「屋台」「露店」と聞けば、日本人も懐かしいよう気持ちがするし、お祭りを想像しますよね。
香港でも同じ。世界共通なのかしら(笑)。

香港は【大排檔(タイパイトン)】という屋台があったけど不衛生な部分もあり、1997年の中国返還を境に町を一掃しようと多くの【大排檔】が姿を消しました。
今現在、政府から許可を得て屋外で運営している【大排檔】はごくわずかです。
政府からの指示で街市などのビルの中に移転して、営業を続けている【大排檔】も多くあります。
屋台もこの類になるのか、やはりあまり街中では見かけませんね。

そんな屋台を毎年期間限定で復活するのが【青衣戲棚】です。

空港から九龍サイドに行く途中に浮かぶ島「青衣(チンイー)」では毎年この時期になると、青衣の神様である真君大帝寶」「天后」の誕生を祝うためのお祭りが開催されます。
『青衣戲棚』 は屋外に竹で組まれた野外ステージのことで、ここで広東オペラ(粵劇)が行われ、神様に感謝を捧げるそうです。

今年は4/30-5/4は 『真君大帝寶誕(既に終了)、5/18-22は『天后誕』が行われます。

野外ステージの周りにたくさん出店されている屋台、台湾の夜市みたいにたくさんのローカルフード店が軒を連ね、たくさんのお客さんで賑わっているそうです。
このお祭りでは『青衣戲棚掃街』という言葉があるのですが、「掃街(ソウガーイ)」とは「街を掃除する」という意味ですが、「街を片っ端から食べつくしてしまおう」という意味もあるそうで、B級グルメに舌鼓を打つ香港人も多く訪れるみたいです。

UHKのサイトで青衣戲棚に行ったら絶対食べるべき10大フードをアップしていたので紹介しておきますね。

 1. 西瓜汁(スイカジュース)25HKD
 2. 芝士流心玉子燒(チーズ入りオムレツ?)30HKD 3. 足料碗仔翅(フカヒレ風スープ)18HKD
   フカヒレじゃないですよ。春雨をフカヒレに似せたスープ
 4. 燒生蠔(焼き生牡蠣)25HKD
 5. 燒大腸(焼きソーセージ)10HKD
 6. 粟米漢堡蛋(コーン入り玉子バーガー)18HKD
 7. 泰式香蕉煎餅(タイ風バナナせんべい)20HKD
 8. 串燒鮑魚仔(アワビの串焼き)20HKD
 9. 懷舊吹波糖(バブルガム)
10. 扭蛋大菜糕(タマゴ型ゼリー?)
 
今月中旬に開催される『天后誕』、行かれる方は是非この屋台も楽しんでください!
毎年この時期に行われているので、タイミングを合わせて香港旅行に行くのもいいですよね。
青衣なんて普段は観光でもショッピングでもあまり行かないところだし。

あー、そういえば香港時代に青衣に引っ越そうとしていろいろ物件みたなぁ・・・あの頃とは随分変わったかしら?

今回、香港人のTamから『真君大帝寶誕』に行った写真をたくさん提供していただきました。
Tam, Thank you for wonderful pics!!!


【青衣戲棚】
開催時期:2015/5/18-22(暦の関係で毎年開催時期が異なります)
開催場所:青衣青綠街38號
開催時間:19:30-24:00


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村