2015/05/31

代官山香港カフェめぐり〜香港姉妹の【condensed.】

香港カフェブームが来てるのか?と思うほど、都心にチラチラっと増えてる香港カフェ。
先日、代官山に4月にプレオープン、5月中旬より正式にオープンしたばかりの【condensed.】さんにお邪魔してきました。
代官山・・・多分15年ぶりくらい?家からも遠いしあまり私には縁のない街なのです(笑)。気になっててやっと行けたー!
付き合ってくださった香港仲間のKさん、感謝ー!多謝ー!

【condensed.】さんは香港人姉妹が経営しているお店。
お姉さんのジョアンさん、妹さんのピンキーさんともに日本語は上手です。
ちょっと忙しそうだったのであまりお話は聞けなかったのですが、とりあえずランチいただきましたー!
私が行った日のランチは「牛肉の黒胡椒焼き」でした。
日替わりランチは12時からの提供で1種類、それ以外にお粥セットと鶏肉を使ったセットがいくつかあるみたいです。お粥は5種類から選べます。

これがランチセット。牛肉とアスパラ炒め、ライス、サラダにデザートがセットになってます。
残念ながらドリンクはセットについていません。

ランチセットについてきたマンゴーアイスが絶品!
マンゴーごろごろごろごろ〜!これはすごく美味しかった!
他にバニラも選べるけど、絶対マンゴーでしょ?

食後にドリンクを別オーダーしました。ランチセットにするとドリンクは100円引きになります。
オーダーしたのは「奶茶」ではないですよー。これは『茶走(チャーザウ)』
「奶茶」はエバミルクを使用しますが、『茶走』はコンデンスミルクを使っています。あまあまで私好み!もちろんストッキングミルクティーなので滑らか!ストッキングがぶら下がってました(笑)。

店内のいたるところに香港がありました!
こちらは街市(市場)で見かける赤のランプシェード!これぞ香港!

トラムの模型もこっそり置いてあって可愛いです。

大好きな人も多い香港の雑貨屋G.O.D.のクッションが各席に置いてあります。

代官山というお洒落なエリアで、お洒落に香港を演出しているお店だなーと思いました。若い女性がやってるだけあって、本当にお洒落!
飯田橋の贊記茶餐廳のように広東語が飛び交うカオス〜とは真逆です。
どっぷりと香港を求めて行くというよりは、香港をお洒落にアレンジされたカフェを楽しむ感じかな。 香港に興味がない人、知らない人が来て「香港って可愛い雑貨が多いんだ!行ってみようかな!」ってなるかもしれないなぁと期待してます!

お店の食材も香港だらけではなく、日本の美味しい食材を上手く取り入れてこだわっているのも嬉しいなと思います。
檸茶(レモンティー)には瀬戸内海のレモンが使用されていたり、西多士(香港風フレンチトースト)に欠かせないピーナッツバターは千葉で手作りしているBocchiさんのもの。ジョアンさんたちが自ら見つけて選んだそうです。

2週間前からは夜のバータイムの営業も始まったようです。
お酒と一緒に自家製のチャーシューとかもあるみたい!食べてみたいなー!

香港迷さんはもちろんだけど、ここに行って「香港って面白そう!」って思ってくれる新たな香港迷が誕生するカフェかなーと思います。
お仲間が増えるのを期待してますー!

ジョアンさん、ピンキーさん、お忙しいところありがとうございました。

【condensed.】
住所:東京都渋谷区猿楽町24-1 2B
営業時間:11:00-23:00(ランチタイムは12:00より)
電話番号:03-6416-3465
代官山駅から徒歩3分

Facebookhttps://www.facebook.com/condensedjp
Twitterhttps://twitter.com/condensedjp(ランチ情報とかクーポン情報があるので必見)


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村