2015/06/17

日本の九龍城砦に潜入!〜ウェアハウス川崎


先日、九龍城に行ってきました。
え?どこですかって?だから、九龍城ですよ。
冗談ではなく本当に九龍城に行ってまいりました!

香港迷じゃなくても誰でも知ってる【九龍城】は正式名【九龍城砦】
九龍城砦(きゅうりゅうじょうさい)は、現在の香港九龍九龍城地区に造られた城塞、またはその跡地に建てられていた巨大なスラム街を指す呼称。広東語で「ガウロン ジャーイセン」と呼ばれてきた。
日本では九龍城砦を「九龍城」(きゅうりゅうじょう)と呼ぶ場合がある。香港本土では「九龍城」は九龍城砦が存在した一帯の地域名あるいは行政地区名の呼び名である。
Wikipediaより引用
香港の中にぽつんとある秘境!魔窟!
そんなイメージがわれわれ日本人には強く、【九龍城】を周るツアーがあったりしたそうですよ。
『クーロンズゲート』っていうゲームソフトもここが舞台でしたねぇ。
残念ながら1993年に取り壊され、現在は『九龍寨城公園』という大きな公園になっています。
あのカオスがここにあったとは想像できないくらい、平和な市民の憩いの場になっています。
私も現存時に見ることが出来ませんでしたが、今だ【九龍城】を思うファンは多いです。

本物の【九龍城】はもうないけど、日本の【九龍城】に行けばいいじゃん!
そう思い立って行って来ました。

ここは川崎にあるゲームセンター『ウェアハウス』です。
『ウェアハウス』は関東圏にいくつかあるゲームセンターですが、なぜか川崎のここだけコンセプトが【九龍城】になってます。スバラシー!

まぁ、とにかく写真を見ていただきましょう!

外観はこんな感じです。既にちょっとカオス臭が漂います。


入り口も十分。香港臭が漂います。この赤い入り口を入ると「プシューっ!」と風がかかります。ちょっとしたお化け屋敷気分・・・。
ワタクシ「ギャー!」と叫んでしまいました・・・ハズカシ。


入ったらいきなりこれですよ!ちなみに上の写真の右窓の中から人の声がするのですが、しゃべってる言葉は広東語〜!
何て言ってるのか分からない私はまだまだ広東語ビギナーです・・・。


 突き当りまで行くと右手に「電脳九龍城砦」のネオンが!ここはエレベーターホールです。
でお向かいには茶餐廰の入り口が・・・・!窓にメニューが広東語で書かれてて、すべてが細かい!

こちらは駐車場からの入り口です。扉入るといきなりコレ。水に落ちないようにマジで気をつけてください!

エスカレーター乗り場手前まで来ました。ここまで来てようやくここが「ゲームセンター」だと分かります。何も知らずに連れて来られたら「ここはどこ?」状態ですから(笑)。



エスカレーターをあがって2Fがカオスー!香港香港香港!
上の方ばかり撮影していますが、下にちょっとレトロなゲーム機が数台置いてます。

ちょっとした「関係者出入り口」っぽいドアの脇にもこの演出!憎すぎるっ!


2Fのトイレ前です。上の写真は女子トイレ前。期待してしまいましたが女子トイレの中は普通でした。
逆に男子トイレがカオス!メンズの方、是非お楽しみください!
トイレ前にはもちろんの「小心地滑」看板〜♪


2Fはエスカレーターを上がった半分がレトロなゲームと【九龍城】を楽しめる空間になっています。
残りの半分はUFOキャッチャー他、ゲームエリアとなっています。

3Fは半分がの吹き抜け部分で半分はコインゲーム等ゲームエリア。香港を楽しめるのはこのフロアまでです。
 
いやー、噂には聞いていたけど、ここまで細かいとは思っていませんでした。
ここまでのクオリティは凄い!!!


入り口にはこんなオブジェが・・・!
娼婦宿を再現してるみたいだけど、マネキンが寝ててこれまたビックリ!
入り口入って左にある窓を覗いてみてください・・・。
お化け屋敷が苦手な人は注意ですー(笑)

ちなみにこちらの駐車場、無料なんです。これはありがたい!!
潜入しなかった5Fにはネットカフェもありますのでゆっくり過ごせますよ。
ゲーム以外にもビリヤード、ダーツ、卓球などもありました。

これだけクオリティの高いんだもん、香港迷さんには是非一度行ってみて欲しいです。
残念ながら香港で実物を見ることが出来なかった【九龍城】、こんなに日本で再現してくれてありがとうウェアハウスさん!近所にあったら絶対通う!

※館内は撮影禁止です。許可を頂き撮影しました。取材等の写真撮影は事前に申し込みすれば可能です。

『ウェアハウス川崎店』
住所:川崎市川崎区日進町3-7
営業時間: 2、3階のみ9:00-23:45、その他24時間営業
電話:044-246-2360
URL:http://www.warehousenet.jp/store/storeinfo.php?id=210

JR川崎駅、京急川崎駅より徒歩10分 
 

↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村