2015/07/16

3年ぶりの香港で感じたアレコレ

香港に3年も足を踏み入れなかったのはここ10年くらいの私ではあり得ないことで、本当に近くて遠かったです。
いつも香港の情報を収集してるし、いろんな人の話も聞いてるし「1年も行かないと変わる」って聞くけど、そんな大したことないだろう!
と私は高をくくっていました。本当に。
3年も行かなければ浦島太郎です!それを肌で実感!

何が違ったの?いくつかまとめてみました!

①重慶マンション付近でインド人に「ニセモノドケイ買わない?」と声をかけられない!
香港人友人曰く「そりゃ、今は日本人より大陸の中国人のほうがお金持ってるもん。日本人なんてカモじゃないよ~」。た、確かに。
よくよく見ていると、ニセモノドケイ販売のインド人よりも、大陸からの中国人客をターゲットにしてクルージングセールスしている中国人のオバチャンが増えてるっ!
そうか・・・なんだか寂しいな・・・。ひとつの時代が終わってました。

②香港のローカルスーパー「Park'n/百佳」で見かけた「Select/佳之選」ブランドは何もの?
宿の近くの「Park'n/百佳」で『POP-PAN』のネギクラッカーを買おうとしたら、見慣れぬパッケージが?
「Select/佳之選」って?ジャスコで言うトップバリューブランドみたいなものですか?
確かに正規品よりちょっとお得価格だった気がする。前からあったかなぁ・・・。
同じくクノールの『鶏粉/チキンスープ』に「Select/佳之選」版あり!

③ペニンシュラホテル前に信号機が復活してた!
私が住んでいた2000年頃までは、ペニンシュラホテル前と確かシェラトン前にプロムナード方面に渡る信号機がありました。あと「1881 Heritage」の前にもあったかな?
いつの間にかこのサリスベリーロード(Salisbury Rd./梳士巴利道)にはひとつも横断歩道がなくなってしまい、MTR尖沙咀駅方面からプロムナードに行くのに地下道を通るか、スターフェリー乗り場方面をぐるっと回らねばならず、非常に非常に非常に不便でした。
またこれで行き来しやすいねー。

④何だい?メイソウ?
なんだか新しい店が出現してました。その名も『メイソウ』
ユニクロと無印を足したようなお店だ。しかもお店の看板ってユニクロっぽくない?パクリだよね?
意外と店舗数が多く、1街に1店舗はある感じ!
ちょっと写真撮ったので、この説明はまた後日ー!

⑤安定の『759阿信屋』の増殖。
噂には聞いていた『759阿信屋』。観光客というよりも香港在住日本人がかなりご贔屓にしている感じですね。
会員になると割引率もいいし、日本のものが安く売ってるのでハマってます!という香港在住日本人の方も少なくなかったです。
確かに街のあちこちにあったし、駅ナカにもありましたねー!
ちなみに在香港日本人の間では「おしんや」と読んでいます。
「阿信」はあの日本が生んだ世界のスター「おしん」のことなのです!

あー、3年も行かないと本当に浦島太郎でしたわー。
店員さんに広東語でなんか言われて「私、広東語得意じゃないから」って返すと、今度は普通語で聞いてくるというパターンは今までどおりでしたね(笑)。
前は広東語×なら英語で聞いてくれたのに、今は広東語→普通語→英語になるので回りくどい!

街全体的の雰囲気として、山のように押し寄せていた大陸人は少し落ち着いてました。
あと女人街や男人街のニセモノブランド売りには中国人の姿がほとんどなく。
香港人友人曰く「だって中国人はお金持ってるから本物買うよ~」だそうです。確かにね・・・・。
私を中国人観光客と間違えて満面の笑みで「謝謝你~(ありがとうございました~)」と接客する宝石屋のお姉さんとかもいましたね~。
何もかもが中国人観光客をメインで考えられてることが多くて、いろいろ思うことはありました。
もう日本人はチヤホヤされないんだな(笑)。
いいんだ、それで。日本人お金持ってないから狙われないだろうし気楽だね(笑)。

これからはもうちょっとマメに通いますー!


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村