2015/07/21

7/24より新メニューのアイスレモンティー発売~香港時間

あっという間に香港迷さんの間で人気になった板橋区大山にある【香港時間】さん。
本場のエッグタルトと香港式ミルクティーがお手軽に楽しめるお店で、5月に突撃取材させていただいて以降、香港迷さんの人気スポットとなったようです。
もちろん、地元大山の人気店にもなったようで私がお邪魔したときもひっきりなしに地元の方が買いにいらっしゃいましたー!
 
東京でストッキングミルクティーが飲める!〜【香港時間】
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2015/05/blog-post_24.html
 
先日、店長のヴィクターさんより「新しい商品が出るので試しに来て!」と連絡があったので、行ってきました~。

その新しいメニューとは・・・・・。
香港式凍檸茶(アイスレモンティー/ドンレンチャ)。
7/24(金)から発売開始!10月末までの限定メニューです。

日本のレモンティーと何が違うのか・・・・?レモンの量です。
香港ではミルクティーと同じくらいレモンティーは香港市民の大好きな飲み物ですが、そのスライスレモンの量がすごい。日本だとスライスレモン1枚が当たり前、2枚入ってたらラッキーですが、香港では5-6枚平気で入っています!
そしてそれをスプーンやストローでガシガシと潰しながら飲むわけです。
香港人の多くが日本でアイスレモンティーを頼んで「何でレモンが1枚しかないの?」と憤慨しています(笑)。

新しいメニュー「アイスレモンティー」はこんなスタイルで登場します。
実はアイスティーを凍らせた氷を使用しているのです。
「氷が解けて味が薄まる」ことがないのです!このスタイル、香港にもありませんよ(笑)。この配慮は嬉しいですねー!

スライスレモンは軽く6枚は入っていました!静岡県産のノーワックスレモンを丸ごと1個使用しているので贅沢だし安心して飲めますよね。もちろん香港式にスプーンでガシガシ潰しながら飲みました。
冷やしたグラスの中にはアイスティーの氷とレモンだけ。
別途デキャンタに入った冷たいアイスティーを注ぎながら飲むという面白いスタイル。
このデキャンタで軽く2杯飲めましたよー!このスタイル、香港でも流行るかも???
テイクアウトも可能なそうですが、容器サイズが少し異なるので店内でいただくより量が少なくなっちゃうみたいなので、店内でいただくことをオススメします。
 
◆アイスレモンティー 480円(税込み) 7/24(金)より発売開始
ただいまアイスレモンティーをオーダーすると、もれなく香港ティッシュのTempoが1つオマケについてきます。限定200個だそうです~。香港迷さんには嬉しいオマケ!
10月末までの限定メニューです。

他の新作もいくつかご紹介。

 
お客様のご要望も多かったようで、アイスミルクティーに『タピオカ』のトッピングが可能になったそうです。黒くて大きい珍珠ではなく、小さめの西米露(サイマイロ)。アイスミルクティーにトッピングしていただきました。ツブツブ入ってて美味しい~!
ミニタピオカトッピングは50円です。

 
こちらもお客様のご要望により始めた『冷やしエッグタルト』
ヴィクターさんが驚いていました。
というのも、夏の暑い日に冷たいものを食べる/飲むというのは日本人の文化で、香港人は暑い夏だからこそ暖かいものを食べる/飲むのです。冷たいものは身体を冷やすので、あまり身体に良いことではない香港。なので「冷やしエッグタルト」という発想はなかったそうです。
「日本って面白いね~」とおっしゃってました。
冷やしエッグタルトは通常のエッグタルトと同価格150円(税込)です。
「家に持ち帰ってから冷たいフルーツをトッピングすると美味しくいただけるかも!」と言っていました。フルーツトッピングエッグタルト写真は商品ではありませんのであしからず!
こんな食べ方もいいよ!というヴィクターさんからの提案ですー。

最後にいただいたのが『鴛鴦茶(インヨンチャ)』
香港では定番の飲み物ですが、コーヒーとミルクティーを混ぜた独特な飲み物。
飲んだらミルクティー、後味コーヒーと上手く混ざらずに味が楽しめるので、一度飲んで病みつきになる人も続出な飲み物。私も大好きです!
でも・・・私、こんなに美味しい鴛鴦茶を初めて飲みました。
こちらの紅茶はヴィクターさんが自ら茶葉を調合していると以前お話していましたが、私はそのヴィクターさんの調合した茶葉がすごく好みなんだと思う。
ミルクティーをいただいたときも美味しかったけど、鴛鴦茶にしても美味しいのだと。もちアイスレモンティーも美味しかった!
写真から滑らかさが伝わりますかね???
こちらはミルクティーと同じ280円(税込み)、ホットとアイスが選べるし、エッグタルトとのセットも可能です。セットにすると380円(税込み)です。

あー、これはまた通っちゃいそうだなー。
香港迷さんだけじゃなく、地元の人にも愛されるお店になっちゃって、ますます繁盛ですね!
香港迷のツボをつくようなメニューも増えて、余計に通いたくなるお店です。

ヴィクターさん、取材させていただきありがとうございました!

あ、こちらは新しいフライヤーですって。
我がサイトからもちょこっと引用されてます・・・嬉しい!
(左下の香港ミルクティーの説明を拡大してみてー)



【香港時間】
住所:東京都板橋区大山町36-6
電話:090-5803-8667
営業時間:11:00-18:30(売り切れ次第終了)
定休日:水曜、木曜
行き方:南口ハッピーロード大山を進み、右手に見えるスーパーみらべるの道を入る。スーパーよしやの並びです。
*大口注文も承るそうです(12個以上)



◆新メニューまとめ◆
アイスレモンティー480円/単品

(7/24より発売開始・10月末までの季節限定/先着200名さままで香港ティッシュのTempoプレゼント)
ミニタピオカ 50円(ドリンクにトッピング可能)
鴛鴦茶(インヨンチャ)ホット・アイス280円/単品(エッグタルトとのセット可能)

 8/12(水)~16(日)まではお盆休みとなります。
  

↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村