2015/07/20

尖沙咀にある小高い丘のビュースポット~シグナルヒルガーデン

尖沙咀にちょっと小高い丘があるのをご存知でしょうか?
重慶マンションの裏手、シェラトンホテルの斜め後ろにある【訊號山花園/シグナルヒルガーデン】
実は、ちょっと小高いので花火の時はオススメの鑑賞スポットなんだよ!と友達に聞いていました。
ホンマかいな?と思って一度は行ってみようと思っていたのですが、偶然にも「香港魂」さんと一緒に取材することになりました! 香港ウンチク話VS香港魂のコラボ取材(笑)。

尖沙咀と言えば香港で最大の繁華街のひとつで、観光客は必ず訪れる街で、高層ビルも大型ショッピングモールも高級レストランもある中で、こんな公園がぽつりとあるとは思わないんじゃないかなー。
私もたまたまこのあたりにあったビーズ問屋に通っていたから知っていたけど、そうじゃなきゃ見落としてしまう場所だと思います。

【シグナルヒルガーデン】の中にはレンガ造りのタワーがあります。
このタワーはラジオが普及するまで時報を伝えていた『シグナルタワー(訊號塔)』が保存されています。
この『シグナルタワー』 は毎日9:00-11:00、16:00-18:00という中途半端な4時間だけ一般に開放されているのです。なんでこんな途切れた4時間なのか私はわかりません・・・誰か教えて(笑)。

ホリデイインホテルゴールデンマイル脇の麼地道(Mody Road)から緬甸臺(Minden Row)という通りに入ります。突き当たると左手に入り口が見えます。
見落としがちな入り口です。

急な坂or階段を上ると見えてくるのが『シグナルタワー』。レンガ造りの趣のあるタワーは1907年に完成。現在は香港一級歴史建築に指定された歴史的建造物です。

拡大していただければわかりますが、開放時間は9:00-11:00、16:00-18:00と1日2回、2時間ずつ。

入り口を入ると奥に小さな螺旋階段。ここから上っていきます。
手前には『シグナルタワー』が出来た翌年1908年に撮影された写真が展示されてます。
手前の大きい道はサリスベリーロードですなー。

 1F(日本の2F)部分。何があるわけでもないタワーです。2F(日本の3F)も大差ありません(笑)。

窓の外から見えるは香港島・北角方面です。
丁度、隣の尖東エリアでドラゴンボートが開催されていた関係で、船で一帯が囲われていました。

タワーからビクトリアハーバーを眺めようとすると、目の前に立ちはだかってるのが旧ニューワールドセンター跡地の建設現場。高層ビルが建ってますね。完成はいつ頃なのか?あと5年くらいはかかりそう。でもこのビルが完成したら、ここからの眺めも微妙になるかもしれません・・・。

タワーからビクトリアハーバーに向かってちょっと右手のほうを見ると、シェラトンホテルが見えます。その向こうがビクトリアハーバー。花火が上がっがたどの程度見れるのかが気になるなー。
 
 タワーは2Fまでで終わり。それより先は入れません。

タワー前の公園内はこんな雰囲気。日曜日だったのでアマさんがたくさんいました。結婚式の写真を撮ってるカップルもいましたね。

もう少し前だったら、ビクトリアハーバーも香港島も良く見えてたのかもしれません。
目の前に建設中のニューワールドセンター跡地のビルがどこまで景観を邪魔するのかが気になるところ。
タワーが出来た当時、岬だった【シグナルヒルガーデン】ですが、埋め立てが進んで少し奥まってしまいました。
1933年までは時を伝え、港の安全を守った『シグナルタワー』は役目を終えた今でも、市民の憩いの公園に佇んでいます。

絶景ではないけれど、穴場のビュースポットなので、ビクトリアハーバーをちょっと眺めたりのんびり過ごすにはよいと思います。九龍公園ほど人も観光客もいないので、ゆっくり過ごせますね。
開園時間は7:00-23:00です。夜も夜景が綺麗に見えますが、人通りが多い場所ではないので女性一人で来るのはちょっと注意したほうがよいかもしれませんね。

香港魂さん、同行させてもらってありがとうございました!


 【訊號山花園/シグナルヒルガーデン】
住所:11 Middle Rd Tsim Sha Tsui
開園時間:7:00-23:00
(シグナルタワーの開放時間:9:00-11:00、16:00-18:00)


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村