2015/08/20

古き良き香港を楽しむ本~彩色香港

東京・神保町にある書店東方書店をご存知ですか?
中国書籍を専門に取り扱っている本屋さんです。
実は香港移住が決まった1998年に私がここで買ったのが【香港地方街道指南】と今はなき【香港通信】でした。
これこれー!懐かしいなー!地図バカな私は毎日、小説を読むように電車の中で【香港地方街道指南】を読み倒し、自分が住む辺りを何度もみたなー。
そして、レオン・ライが表紙だったので思わず買った【香港通信】は絶版しているものもあり、私の宝物です。

すずらん通り商店街にある【東方書店】さんは、30年以上この地で営業している老舗です。
中国本土からの輸入本あり、日本の中国関係の書籍あり。
香港関連書籍の取り扱いは少ないですが、私が行ったときはいくつかありました。


実は昨年発売されてから、ずっと欲しいなーと思っていた本がありました。
今回の旅行で最終日に本屋に行く予定でしたが、ダウンしてしまったので予定していた本が全く買えずー!少し悶々としていた管理人です。

そんな悔しさも忘れ、久しぶりに【東方書店】を覗いたところ、欲しかった本の一冊を販売しておりましたー!それがこれ。
 
彩色香港/1970s-1980sは70~80年代の香港を撮影した本です。
今はなき風景ばかりに魅了されてしまいますー!
この本は香港ドルで118HKD、今の香港ドルに換算すると2,000円前後、値札の価格は倍近い値段でした。
高いなぁーと思いつつ、買えなかった本がいつまであるか?次回の香港旅行で本当に買えるか?といろいろ考え、香港への交通費とか探す手間を省けば、決して高くないと判断~(笑)。
思わず買っちゃいました。
これ、買って大正解。すごく私の思っていた通りの本だったー!
このシリーズ、1940s-1960s版もあるみたいなので今度はそっちも買おうかな。

この本、どこで買えますか?と聞かれると思いますが、出版社が三聯書店なので、この書店の支店で買えると思います。
 
最近、香港の本が増えすぎて、新しい書棚を買い換えねばならないなと思っております・・・(笑)。
去年買い換えたばかりなのにねー。

【東方書店】
住所: 東京都千代田区神田神保町1-3
営業時間:平日・土10:00-19:00、日12:00-18:00


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村