2015/08/29

期間限定、懐かしの遊園地が復活!~荔園

香港で遊園地と言えば、今は『香港ディズニーランド』と『オーシャンパーク』が思いつくと思いますが、香港人にとって外せないのが【荔園/Lai Yuen
1949年に荔枝角(ライチーコック)にて開業したこの遊園地は、当時は香港では最大級の遊園地。
1997年に惜しまれつつ閉園しましたが、この夏、中環に期間限定で復活中で、連日多くの観光客と【荔園】を懐かしむ香港人で賑わっています。
ちなみに荔園跡地は既にマンションが出来て、当時の面影は全くないようですねぇ。
現在の場所はここですー。



7月の香港旅行で私も行く予定でいましたが、スケジュール変更してしまったおかげでとうとう足を運ぶことが出来ませんでした・・・。
(というか、今回スターフェリー乗ってないしぃぃぃ!)
私は初香港が1997年2月。さすがに初香港旅行で【荔園】の存在は知らず、1999年に住み始めたときに「【荔園】っていう昔からあった遊園地が閉園しちゃった」という情報は耳にしました。
【荔園遊樂場】って日本で例えると・・・「花やしき」?でも「花やしき」はまだ現存しているので、私的には「旧後楽園ゆうえんち」 かな?と思います。

ちょうど同じタイミングで行かれていた香港迷仲間のKさんがお写真を提供してくださったので、ご紹介しますね。

【荔園】で人気者だった今は亡き象の天奴。こういうのも香港人にとってはたまらないでしょうねー。

この恐竜も当時は【荔園】のシンボルだったそうです。
後ろが滑り台になってるんですよー。

 冰室(レトロカフェ)もあります。どんなメニューがあるのかなー気になる!

 街中にはこんなトラムも走ってるんですね。ポップなデザインが可愛いー!

夜も営業してますー。アトラクションはメリーゴーランド、コーヒーカップ、お化け屋敷など昭和なアトラクション多し!この辺りは世界共通なんですねー。

ファンカードとバッヂ。バッヂは私もひとつお土産にいただいてしまいました!嬉しいー!

園内マップはこちらをご覧くださいー! 【荔園遊樂場】園内マップ


【荔園遊樂場】は入場無料ですが、アトラクションはトークンが必要です。1枚10HKDだそうです。
あーあぁ、無理してでも行くべきだったか・・・・。

6月下旬から開催していますが、あともう少しで終わりです。
近々香港に行かれる方、9/3までですので間に合う人はレッツゴー!!

【荔園遊樂場】
開催期間:2015/9/3まで
場所:中環フェリーターミナル前
営業時間:11:00-23:00
入場料:無料(アトラクションはトークンが必要・1枚10HKD)
公式サイト:http://www.laiyuen1949.com/en/

Kさん、たくさん写真を提供いただきありがとうございました!


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村