2015/09/25

一足お先に月餅いただき!~ペニンシュラホテル東京・ヘイフンテラス

今週日曜日、9/27は【中秋節】です。
中秋節翌日は香港は祝日。明日から月曜まで3連休となります。
【中秋節】は家族でちょうちん持って月を見る・・・というのがステイタスの香港。
当日は多くの家族連れがあちこちで月を眺めます。
この日だけは子供の夜更かしが許されているし、翌日は夜更かししたからお休み。香港っていいなーといつも思います。

【中秋節】に忘れてはならないのが月餅。
意外と気づかない方が多いのですが、月餅は中秋節に食べる季節ものなので年中香港で売っているわけではないんです。
横浜中華街に行くといつも売ってるし、スーパーなどでもヤマザキが出してる月餅とかあるし、いつでもあるものだと思いがちですよね。
大体夏ごろから販売が始まり、中秋節当日で発売は終了になります。

この夏香港に行ったときはまだタイミングが早すぎて、月餅を売っていなかったのが残念でしたが、代わりにと言ってはなんだけど、今年は日本で月餅を楽しむことにしました。

今回私がオーダーしたのは『ペニンシュラホテル東京』にある広東料理レストラン『起鳳臺(ヘイフンテラス)』が作った「奶皇月餅(カスタード月餅)」
 「奶皇月餅」は香港のペニンシュラホテルにある広東料理レストラン『嘉麟楼(スプリングムーン)』は作った「迷你奶黄月餅(ミニカスタード月餅)」が人気ですが、このレシピを忠実に『起鳳臺(ヘイフンテラス)』で作ったそうです。
ちなみに、『ペニンシュラホテルバンコク』のレストラン湄江(メイジャン)でも同じレシピでカスタード月餅を作ってるそうです。
世界のペニンシュラにカスタード月餅があるのかな?食べ比べてみたいなー。

実は、初ペニンシュラ東京~!こんなとこに出来てたのかー!
シルバーウィーク中だったので、ドライバー連れて車で行きました。

連休と会って、ロビーラウンジも結構混んでました。お茶でもしようかと思ったのだけど、混んでたのでやめたー。

 予約済みの月餅はB1Fにある『ペニンシュラブティック&カフェ』での引き取りになります。

まー!なんと煌びやかなボックス!月餅は2段になってて計8個入りです。
ミニサイズですよー。

10秒くらいレンチンしたほうが美味しいそうだ。こうやって美味しい食べ方も添えてくれるのは嬉しいですね。
香港人友人からも「月餅は暖めて食べると美味しいよ」と良く聞きます。

月餅はミニサイズなので、男性なら一口でいけちゃうかも?(笑)。
「カスタード月餅」と言っていますが、カスタードクリームではありません。
タマゴの黄身をたっぷり使ったカスタード餡。色がオレンジです!これは美味しいたまらん!!!

愛猫も気になる月餅!
やばいなー、中秋節来る前に食べ終わりそうだ・・・既に一段食べちゃった(笑)。
香港ペニンシュラではいつもすぐ完売してしまうそうで、日本から入手するのはなかなか難しいですが、こうして東京にもペニンシュラが出来て同じ味が味わえると思うと嬉しいですね。
地方の方でも「ペニンシュラブティック」のオンラインサイトから購入できます。
(今年は既に完売しているようです)
http://www.peninsulaboutique.jp/

 『ペニンシュラホテル東京』にある広東料理レストラン『起鳳臺(ヘイフンテラス)』では毎年このカスタード月餅を販売しています。
あまり大々的に宣伝はしていませんが、8月には予約を受け付けると思いますので、お問い合わせしてみてください。
今年は予約は8/30まで、引渡し期間が9/1-30でした。8個入り3,800円(税込み)。

美味しかったから来年も予約しちゃおっかなー。


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村