2015/09/29

牡蠣オムレツの美味しい飲茶~潮庭(チウチャウガーデン)

先日の『ツーリズムEXPOジャパン』「アガる香港×ウンチク話」イベントでご紹介したお店!
まだブログでご紹介してませんでしたね。

7月に香港に行ったときに香港人の友人と飲茶をしようということになり「私が大好きな潮州料理の飲茶があるの!よく週末に家族と行くんだけどここでいい?」と連れて行ってもらったのがここ。
【潮庭(Chiuchow Garden Restaurant)】 は潮州料理のお店。
潮州料理とは広東省の東にある潮州市の地方料理で、牡蠣オムレツ(蠔烙)は伝統的な潮州料理のひとつです。
香港には潮州料理のお店は多いですね。
ちなみに海外に移住する潮州人華僑は非常に多いそうです。多分、世界のチャイナタウンに潮州料理の店ってあるんだろうなー・

【潮庭】は香港内にいくつか支店がありますが、今回はディープな香港の中野ブロードウェイ『葵涌廣場』のお隣にある綺麗なショッピングモール『新都會廣場(Metro Plaza)』内にある新しい支店に行ってきました。

オシャレな感じの入り口。週末ともなると朝から長蛇の列です!

私のほうが先に到着したので、人数を言って番号シートもらいました。呼出し番号はA49です。

広東語がわからなくても、次の呼出し番号が何番かをお知らせするボードがあるので大丈夫。
今、A48だから次ですね。
ちなみにこのA、B、Cは人数で分かれているようでした。
私たちは2名だったからA、人数が多いとB、Cとなるみたい。

食器がオシャレー!テーブルにはティーカップが置いてありました。

こちらの飲茶はオーダーシート式。食べたいものに数を入れます。
見たところ、写真付きメニューはありませんでした。
點心メニューは広東語と英語で書かれています。

まずは大好きな「蝦餃(ハーガウ)」!海老プリップリ!これを食べると香港に帰ってきたなぁと実感します。

こちらも大好物の「腸粉(チョウファン)」。お米のクレープ。
私はチャーシュー腸粉が好きです。

甘いものも欲しかったので大好きな「奶皇包(カスタードまんじゅう)」も頼んだよ。
頭に黄色い印が付いてるのです。甘すぎなくて美味しい!

潮州飲茶ならこれも外して欲しくないのが「潮州粉果」。ピーナッツやクワイが入った歯ごたえのある蒸し餃子。皮が透き通ってるのも特徴ですー。

オイスターオムレツ!!実は30分近く待ってやっと出てきたのですよ・・・。
友達が店員さんに聞いたところ、前日水揚げされた新鮮なベビーオイスターを使っているとのことですが、この日は入荷が少し遅れてしまったらしい。
日曜日の朝に行ったのですが、このメニューは11時から提供される點心でした。
広東語メニューで『煎蠔烙』とか『蠔仔煎蛋』という風に書かれています。
「蠔」は牡蠣の意味。
私、実は牡蠣が苦手~。小さい頃食べ過ぎてお腹壊して以来、ほとんど食べませんがこれは美味しいのよ。これだけは食べれるのよ。不思議ですねー。

こちらのお店はローカルのお店に比べて少し高めかもしれません。
一人当たり150HKDくらいかなー(現在1HKD=15円)。ローカルを満喫できるお店とは言いがたいですが、まだ観光客にはメジャーではないお店なので地元の人で溢れています。
香港では大手の飲食グループ美心集団の系列店なので、味は保証しますよ。美味しいです。

私は葵芳店に行きましたが、尖沙咀にも支店があるので観光で行かれる方にはこちらの支店をオススメします。スターフェリー乗り場前にあるビル・星光行(スターハウス)の2Fにあります。
あとは金鐘もいいかもね。中環のチャーターガーデン近くのビル・和記大厦2Fにあります。
その他、沙田と太古にも支店があるようです(2015年9月現在)。 

お店によっては早くに売切れてしまう人気メニューなので、お店に入ったら真っ先にオーダーしてくださいね!出来れば朝飲茶で!

 【潮庭(Chiuchow Garden)】
尖沙咀住所:尖沙咀梳士巴利道3號星光行東翼2樓
金鐘住所:金鐘夏愨道10號和記大廈202號舖
葵芳住所:葵芳興芳路223號新都會廣場5樓511至530號舖
*営業時間は店舗にて異なりますのでopenriceなどの店舗情報をチェックしてみてください(以下URL)*


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村