2016/01/04

街市へ行こう!~香港の台所を覗く

【街市】(市場)は香港市民の台所。
見ているだけでも楽しいので観光客でも十分に楽しむことができます。
日本では見かけない野菜や果物があったり、日本ではあり得ないものが売っていたり。
【街市】があると思わず入っちゃいませんか?

観光客が行きやすい【街市】は油麻地にある青空市場の『新填地街(リクラメーションストリート)』やフードコートが人気の北角『渣華道市政大廈』跑馬地『黃泥涌市政大廈』などでしょうか。
もちろん、これ以外にも1つの街に必ずある【街市】
ちょっと郊外にある観光客が行かないような【街市】を覗くのもまたローカル感があって楽しいですよね。

【街市】のいいところは、欲しい分だけ買えること。
住んでいた時は、白菜とかキャベツは半分だけ切ってもらって購入していました。1玉はとても多すぎて。欲しい分だけ重さや数で買えるのはありがたいですね。
そしてオマケに必ずつけてくれるのが「青ネギ」。
香港に住んでいて青ネギを買うことはほとんどありませんでした。タダでくれるものです(笑)。


何度みてもグロテスクな肉売り場(笑)。解体して部位ごとに売ってます。
香港人曰く、スーパーで買うより新鮮だとか。そりゃそーだ。
でも暑い暑い真夏にこうしてぶら下げているのを見ると、本当に大丈夫?腐らない?と心配になるのは日本人だけでしょうか。
お店でよく解体ショーをやっていますが、肉を剥がされた牛の角とか頭蓋骨とかそのまま置いてあるのは「ヒェ~!」ですよねー。
初めての香港旅行で牛の頭蓋骨を見た私は卒倒しました・・・今はもう慣れて何とも思わない(笑)。

飲茶の定番でもある「鳳爪(鶏の足先)」は日本から輸入されているのだとか。日本じゃ食べずに捨てる部位ですもんね。

魚がこのように解体されて売られているのは初めて見たときは本当にびっくりしました!
浮きがついたまま~!魚にこんな浮きがあるなんて知らなかったです。

蝦なんかは【街市】で買うほうが断然安くて新鮮!私もよく買いましたよー。
香港の蝦は本当に大きくて美味しいですよね。

最近、日本でも結構見かけるようになったドラゴンフルーツ。
香港じゃ当たり前のフルーツ。南国のフルーツも多くて果物天国です。そして安い!!
最近は日本のフルーツが人気でよく見かけるようになりました。ちょっと高いけど、香港人にはとても人気です。桃とか梨、イチゴなど日本から買って帰る香港人旅行客も多いですよね。

野菜、果物、肉、魚以外も売ってる【街市】
こちらは日本で言うお漬物屋さんみたいなところかな。ザーサイ丸ごと売ってます!
私がよく行っていた太古の街市には甕に入ったザーサイを売っていて、ザーサイが売れるごとに甕をカナヅチで壊していました。
最近、見かけないなぁ・・・。

こんなものを売ってるお店もありますねー。
紙で出来たiPadとスマホ。コレはお葬式のときに故人があの世へ行っても不自由しないようにと燃やすものです。

【街市】は朝早くから営業しているので、朝が遅い香港でアクティブに動きたい人にはオススメのお散歩スポットかもしれません。
最近はどこもフードコートが人気なので、朝ごはんを食べがてらブラブラするのもいいですよね。

私のオススメ街市とお食事スポットは・・・・

・九龍城/九龍城市政大廈・・・樂園(奶茶紅豆冰がオススメ)
・旺角/花園街市政大廈・・・妹記(言わずとしれたお粥のお店で日本語メニューあり)
・紅磡/紅磡市政大廈・・・兩合海鮮火鍋飯店(火鍋屋さんだけど海鮮がオススメ)

早朝から深夜まで楽しめる街市グルメも多いので、是非お気に入りの街市を見つけてみてくださいね。


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村