2016/01/06

香港のあちこちでウェディングフォト

香港人の結婚式に出席されたことがある人は分かると思いますが、とにかく写真がたくさんー!
日本人も最近増えてきましたが、必ずといっていいほどウェディングフォトをたくさん撮影しています。屋内でも屋外でも。
香港の有名な観光地はもちろんですが、最近では日本でウェディングフォトを撮影する香港人カップルもとても増えています。
特に京都や雪の北海道は人気!札幌に住んでいたときも時々見かけました。

香港の街中でも撮影しているカップルがいるので、見かけたことのある人も多いですよね。

ビクトリアピークや尖沙咀プロムナードなどの写真撮影は当たり前!!
もうそんなメジャーなところじゃないところでの撮影も多いですね。
私の友人はこの建物の前で撮影していました。
どこだろう?と思っていたら偶然見つけた!
上環・文武廟の裏手にある「中華基督教青年會」というレンガの建物です。
1918年に建てられた建物で、香港の香港一級歷史建築に登録されています。

ウェディングフォトの撮影に使われている古い建物は他にも多いのですが、ちょっと驚愕なのがココ。
西営盤にある【西營盤社區綜合大樓】
こちらも香港一級歷史建築に登録されている歴史的建造物なのですが・・・。今は地元のコミュニティセンターとしてリノベーションされているようです。
元々ここは精神病院で、日本占領時には処刑場となったとか。
お向かいにあるのどかな公園『佐治五世紀念公園』にはたくさん死体が埋められているという噂もあり、『高街鬼家(高街の幽霊屋敷)』として知られる心霊スポットなのです!!!!!
私が住んでいた時もそんな噂があって、怖くてこのエリアに立ち寄ることが出来なかったよ・・・。
それが今はこの建物の前で写真撮ってるカップルがいるんだもんなぁ。
地元の人は「こんなところで撮らなくても」と思っているようですが、若い人たちは知らないのかなぁ。ドキドキ。
(写真はwikipediaより引用させていただきました) 
行ってみたい方、MTR西営盤駅C出口出て直ぐです。


尖沙咀・ハーバーシティのルイ・ヴィトン前で撮影していたカップル。
カメラマンは横断歩道の向こうにいて、撮影に一苦労してました(笑)。

こちらは中環・長江公園で撮影していたグループ。ブライドメイドたちもいたから、披露宴の前かな。
「おめでとう~!」って手を振ったらニコっと笑って手を振り替えしてくれました。

こちらはオマケ。こんな撮影会も見ちゃった!
モデルさんとアマチュアカメラマンがたくさんいました。
最初は雑誌の撮影かな?と思ったけど何か違う・・・・。
このモデルさん・・・男性です!めちゃくちゃ綺麗なんだけど!!!
女装撮影会なのかしら?本当に女性かとおもっちゃった。スタイル抜群だったし。

街中でウェディングフォトカップルを見かけたら「おめでとう!」って声かけてみましょう。



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村