2016/02/03

旧正月前の香港街角風景2015


来週はいよいよ春節(旧正月)。
年の瀬感でより一層、盛り上がりつつある香港でしょうか。
先週はまだそこまでではなかったけど、今週にはお正月用品を売る『花市』も始まるし、街中にも旧正月グッズのお店が増えてました。
そんな旧正月前の香港風景をちょっとご紹介。

ブランドショップのウィンドウにも、今年の干支の申。
そして春節と言えば赤!グッチ、シャネルといった高級ブランドも、赤をメインに飾っています。

お正月と言えばお年玉!香港では『利是』と言い、大人でももらえるのが日本と違うところ。
配る数もたくさんあるので、街中に臨時の利是封屋さんが出来ています。
サイズもデザインも多種多様。「陳」「梁」「謝」といった、香港人の苗字入りの利是封もたくさんありました。

露店もこの時期になると、期間限定の正月グッズのお店がたくさん。
申年なのでサルをモチーフにした飾り物がたくさん。そして安いー。
こういう季節ものって、この時期しか買えないから欲しい人はこの時期に渡航してゲットですー!

飾り物だけじゃないー。
お正月に食べるお菓子なんかも売るお店が出ています。
さすが、ゴールドが多いですね。

大型ショッピングモールも旧正月デコレーションが完成しています。
尖沙咀にある「ハーバーシティ」、今年は桃がモチーフみたいですね。赤じゃなくてピンクでした。

縁起のいいミカンの木。街市の花屋さんではミカンの木がたくさんならんでました。
そして・・・。香港らしい雑貨を扱う「PageOne」ではミカンの木のぬいぐるみも・・・ww。

皆さんが大好きな出前一丁もパッケージがお正月バージョンしかもこの5個入り買うと、出前一丁オリジナル利是封が5枚ついてくるー!
散々悩みましたが・・・スーツケースに余裕がなくて断念しました!くぅぅぅ。

GODIVAも正月バージョンでサルのパッケージを限定発売。
買おうかどうか悩みましたが、スーツケースの余裕ではなく、お財布の余裕がなくて諦めました。
300HKDか・・・、1HKD=10円時代でも高いよね。

お正月映画の準備も万端です。
アーロン・クオック主演の西遊記(正式タイトルは「西遊記之孫悟空三打白骨精」)。
2014年に大ヒットした続編ですが、前作は孫悟空をドニー・イェンが、アーロンは悪役を演じたのに、今回はまさかのアーロンが孫悟空です!
日本でもお正月に公開される映画があるように、香港もお正月映画ってありますねー。
早く日本でも観たいな~。

春節までもう少しありましたが、既に大陸からの異動も多かったのではないかと思います。
というか、空港のAELチケット売り場に100人近く並んでたのには本当にびっくり!
私、オクトパスに100HKD弱お金が入っててよかったと思った~。
チャージは並んでなかったけど、到着ロビー手前のチケット売り場、空港内のAELインフォメーションセンター、券売機、トータル100人以上は並んでいたはず・・・。
あれを待っていたら、1時間は足止めくらってたはずー!

いざというときのために、オクトパスにはたっぷりチャージしておこうと心に決めた私でした。


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村