2016/03/11

おうちで香港グルメ・ずっと気になっていた調味料~柱侯醤

香港に行くといろんな調味料を買ってきます。
中でも中華料理用の調味料は日本よりも種類が豊富だし、安いのでついつい買いだめしがち。
オイスターソースはもちろん、私がよく買うのは『蒜蓉辣椒醤(ニンニク入り豆板醤)』、『豆鼓醤(トウチソース)』、『蝦醤(エビソース)』。この辺りは日本でも買えるけど、やはり香港で買いたいですよね。

でもずっと気になっていた調味料がひとつ。
【柱侯醤(チューホージャン)】って一体何者だ?そういえば【柱侯牛腩】ってメニュー、見たことあるな。
お料理の先生している香港人友人に聞いたら「柱侯醤と言えば、牛バラ肉と大根を煮込んだ中華シチューが定番よ!」と。
あれ?食べたことあるかな?覚えてないな?
ということで、今回この【柱侯醤】を買ってまいりました!
ちなみに、日本のリキンキさんでも販売しているそうなので、日本でも買えるようです。

こんな感じのペースト。
大豆味噌をベースに、ニンニク、ショウガ、練りゴマなどが入った調味料で、肉類の煮込み料理に最適なのだとか。

我が家はあまり牛肉を食べないので、豚ブロックで作ってみました。

あの、これ、メチャクチャ美味しいです!!
(すみません、ブログに載せるとわかっていたらもう少し綺麗に盛り付け&撮影したのに・・・)
レシピは李錦記さんの「柱侯牛腩」のレシピを参考に、牛バラ肉を豚ブロックにして、大根入れてみました。

◆柱侯牛腩/牛バラ肉の柱侯醤煮込み
(李錦記・大榮貿易公司サイト参照)
http://www.daieitc.co.jp/recipe/recipes/0022.html

2時間も煮詰めるのが待てなかったので、簡単に圧力鍋で20分くらい煮込みましたが(煮詰めてないから水分は残ってるけど)、それでもトロトロ~。
材料入れて煮込むだけで簡単に出来ちゃいました。これは我が家の定番食になっちゃいそうです。
特別な材料も必要ないので、お手軽に出来ますよ。
豚でも十分美味しかったので、鶏でもいけるかな?


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村