2016/03/23

気になる香港建物あれこれ

別に建築に興味があるわけでも知識があるわけでもないのですが、香港は気になる建物が結構あって、特に古くて興味深い建物があると、思わずカメラを向けてしまいます。
多分、同じように思ってカメラを向ける香港迷さんって多いですよね?

1月の香港旅行で撮った気になる建物写真をいくつかご紹介します。

トップ画像は『香港魂』さんと街歩きをしていて「KAORIさん!これ撮って!貴重だから!」と言われた建物。
【步陞鞋業有限公司/Po Shing Shoe Co Ltd.】と書かれていますが、ここは靴屋さん。
『香港魂』さん曰く、学生用の靴とか売っていて良く買いに来たそうです。
ビルごと靴屋さんのビルでとてもレトロ。でもそのうちなくなってしまうかもしれないから、今のうちに写真を撮っておいて欲しいとのことでした。
もし行ってみたい方、住所はこちらです。深水埗駅と長沙湾駅の中間くらいです。
◆住所:Hong Kong, Posco Building, Un Chau St, Cheung Sha Wan

湾仔を歩いていて、細い道路の正面にあった古いビルに圧倒されちゃって思わずパシャリ。
MTR湾仔駅から太原街を南に進んだ正面にあったビルです。

同じく湾仔。こちらはリノベーションされて綺麗になった「騎樓」
レトロな雰囲気は残したままだけど、なんかちょっと悲しい。この付近はバスで良く通ったのに、風景が全く頭に残ってないです・・・。

写真で分かりにくいかもしれませんが、実は建物がちょっとカーブしているんです。こんな「ちょっとカーブした建物」は香港には多いですよね。
代表的なのは鰂魚涌の「益昌大厦」群ですが、良く目を凝らすと街のあちこちに結構あります。
道路にあわせて建物もカーブさせるって、日本ではないですよね。
撮影したのはここのビルです。


最近、街歩きしていると上ばかり見てしまって首が痛くなるのは私だけなのかしら・・・。
香港は上を見ても下を見てもどこを見ても、興味深い!



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村