2016/03/07

香港魂×香港ウンチク話 ぶらり散歩シリーズ③街市

お待たせ致しました。
【香港魂×香港ウンチク話 ぶらり散歩】
の第3弾。

前回の第1弾、第2弾の記事はこちら(動画もありますよ)

◆香港魂×香港ウンチク話 ぶらり散歩シリーズ①長沙湾(2016/2/8記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/02/blog-post_8.html 


◆香港魂×香港ウンチク話 ぶらり散歩シリーズ②保安道市政大厦(2016/2/22記事) 
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/02/blog-post_22.html

『香港魂』さんがまたまた動画を編集してくださったので、こちらをご覧ください。

一旦、『保安道市政大厦』の外に出ました。
『香港魂』さんがどうしても見せたいものがあると言っていたものは・・・。
この壁画。『保安道市政大厦』裏手の公園にあるこの壁画は荔枝角⇒長沙湾⇒深水埗⇒石硤尾⇒九龍塘までの特徴を描いたイラスト。1枚の写真に収めるのは絶対ムリですが・・・。
とりあえず、なんとか2段に分けて繋げてみました。
どうです?いいイラストでしょ?いつ誰が書いたのかなー。こういうのってあちこちにあるといいのに。

仕切りなおして、改めて地下の街市を散策します。
街市の入り口にこんなレシピ表が!
「水曜日はこんなレシピはどう?」なんて、いいなー。
でも「牛骨」とか日本じゃ簡単にスーパーで手に入りませんね・・・。

旧正月料理に使う用に販売されている中華ハム!ベーコン!
日本に買って帰りたいわ・・・本当に。見ているだけでよだれが出ます。

旧正月らしく、ミカンの木も販売されてます。旧正月が終わったらこれってどうするんですか?
翌年まで育ててまたミカンがなるようにするの?

これまた、旧正月用のお菓子やドライフルーツ。
街市をちょっと歩くだけでも、お正月感満載です。このドライフルーツ、買えばよかったな。今度たくさん買って帰ろう。

食用の鶏・・・。鶏さん、ごめんね。
BBと書いてあるのは「Baby」の意味。よく見るとまだトサカが完全に出来ていないので、雛から大人になりつつあるまだ子供の鶏です。

お豆腐やさんとかもいいなー。香港に住んでいた時に街市をもっと楽しむべきだった。

街市の中で、ニャンズ発見!!!
真っ白な双子みたいなニャンコ。今日は寒いけど大丈夫?暖かくしてね~。

ここから閲覧注意!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

街市によくある光景ですが・・・。
真っ二つにされた豚さん・・・ゴロンゴロンと転がされていました。
そしてバラ肉の部位をバーナーで焼いていたオジサマ、これは何のために焼いていたの?知りたいです。

他にも、香港ローカルな食器を売っているお店もありましたよ。
日本で言うところの、昭和っぽいんだろうなー。買いたいな。

街市のこの赤いランプシェード、いいよね~。
ここの街市は本当に大きくて、いろんなお店があって、満喫しましたよ。

さて、そろそろココを出て、次はまた街歩きに戻ります。
ぼちぼちクライマックスですよ。


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村