2016/06/21

東京・大手町に香港レストランオープン~香港1997@大手町

少し前から香港迷さんの間で話題になっていたレストラン。東京・大手町ファイナンシャルシティビル内グランキューブにオープンしたばかりの【香港1997】
昨日、香港仲間さんと別で食事をしていたところ、ここのお店の話題になり「サクッと1時間だけ行ってみよう!」ということで、急遽弾丸訪問となりました!

5/9にオープンしたばかりのレストラン街グランキューブ
場所柄、おしゃれなレストランやカフェが軒を連ねていますが、ここに香港レストランができるなんて嬉しい限り。
【香港1997】は日本で創業54年になる「天津飯店」グループの新しいブランドだそうです。

落ち着いた雰囲気の広東料理レストランです。良く観ると壁に香港の写真がいくつか飾られています。

一番奥のテーブル席の頭上には、旧啓徳空港が現役だった頃の九龍城の景色が!
頭上を飛行機が飛び交う光景はもう見られませんね。

メニューボードのイラストが可愛い!!! 香港だよー、フェリーだよー!
こんな演出も香港迷さんにはツボなのではないでしょうか。


他で食事を既に済ませていたので、ちょっとだけつまむ程度にオーダーしました。
ここのお店の売りは『焼味(シウメイ)』だとか?
オーダーした『豉油走地鷄(鶏の醤油漬け)』が絶品過ぎた!!!
醤油って言っても香港の「生抽」と「老抽」の味がしっかりしてる!香港の味です。
このタレをご飯にのせて食べたい!これはオススメメニューです。

『咸魚蒸肉餅(ハムユーのミンチ蒸し)』!「咸魚(ハムユー)」は魚の塩漬けで広東料理でも大好きですー。お酒のつまみにもなりますね。

メニューにはないのですが、ちょっとお願いして出していただいた『白切雞(茹で鶏)』
こちらのメニューは『焼味拼盆(焼味の盛り合わせ)』でいただくことができます。
生姜だれがウマウマでした。

んあぁぁぁ!これも美味しかったぞ、『蝦醤唐生菜(チャイニーズレタスの海老ソースがけ)』
蝦醤(ハーチョン)、この前買い損なった!また買いに行かねばな。

時々「麻婆豆腐ある?」「坦々麺は?」と聞いてくるお客様もいらっしゃるのだとか。
日本人ってどうしても「中華料理」はひとくくりにしちゃいますが、北京料理、上海料理、広東料理と中国にはそれぞれ地方料理が異なります。
広東料理の中には日本人が想像する”中華料理”の麻婆豆腐も坦々麺もありません。
(置いてあるところもなくはないけど、基本的にこれらは四川料理ですからね)

オープンしてまだ間もないですが、口コミで香港迷さんも多く来てくれて嬉しいですとマネージャーさん(香港人)がおっしゃっていました!
マネージャーさん、私のブログもご存知で「昨日見たよ!」と言ってくださいました。嬉しい~!

他にも脆皮燒肉(クリスピーポーク)や蝦料理もあります。
ポーションは少し控えめで、上品にいただく広東料理って感じかな。会社が近いから通ってしまいそうな予感。
オフィスタワーの地下にあるので土日に営業していないのが残念です・・・。

そしてもうひとつ朗報!
【香港1997】は今夏、銀座にも支店がオープンします!
また詳細がわかったら告知しますね。

【香港1997 大手町店】
住所:東京都千代田区大手町1-9-2 大手町ファイナンシャルシティグランキューブ B1F
電話番号:03-6262-5056
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:00)
サイト:http://tenshinhanten.com/



Instagram
 『香港ウンチク話』Instagramやってます!


http://www.tripuuu.com/?author=19


 旅のサイト『tripuuu』にてビギナーさん向けの香港情報配信中!


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村