2016/06/13

3年間限定で移設中~アベニュー・オブ・スターズ@尖沙咀

尖沙咀・インターコンチネンタルホテル前にあった【アベニュー・オブ・スターズ(星光大道)】は昨年11月より、プロムナード付近の工事のため、3年間限定で移設されています。
移設先の『尖沙咀東海濱平台花園』って、名前は聞いたことがあるけれこ行ったことがない。そもそもいつの間にこんな公園が出来たの?
ということで、期間限定の【アベニュー・オブ・スターズ】に行ってまいりました。

『尖沙咀東海濱平台花園』は高台に作られた公園です。2008年頃完成したようですね。
ちょうど、尖東駅が完成した頃に出来たのかな?
上り口は2箇所ありますが、土瓜湾からバスで漆咸道南(Chatham Road South)で下車し、麼地道(Mody Road)近くの上り口から行きました。

漆咸道南(Chatham Road South)で下車し、麼地道(Mody Road)がちょうどクロスしたところに、エスカレーターの上り口があります。

上ったけど、こんなところに【アベニュー・オブ・スターズ】があるのかなぁ?

おぉぉ!いましたー!ブルース・リー!
以前はバックにビクトリアハーバーが見えてたのに、木々と建物がバックになっちゃって、なんとなく変な感じ(笑)。

アニタ・ムイ像は初対面です。アニタ姐さんに似ているような、似ていないような?(笑)。
でも嬉しいなぁ。レスリー・チャン像も出来たらいいのにな。

こちらもお初のマクダル!以前見かけたときはまだ公開前の状態でした。
ベタベタ触られて、薄汚れですが可愛い(^^)

歩道に埋められていた香港スターの手形は、今はこのように展示されています。

『香港電影金像獎(香港アカデミー賞)』のこの香港オスカー像の後ろでは、新世界中心がどんどん建設中。昨夏よりもだいぶ進みましたね。
2017年には完成予定と聞いていますが、こちらのビルには6つ星ホテルと言われている『ローズウッドホテル』が入り、他商業施設とオフィスが入る予定だそうです。70階建てになるようで、また香港島からの眺めも変わってきますね。

香港スターの手形の後ろに、香港スターの絵が描かれていました。

右からサム哥ことエリック・ツァン、真ん中はトニー・レオン、左はジョン・ウー監督だ!
トニーがナヨっちい(笑)。

あぁ、分かるようで分からない!!
右から二番目の女性はカリーナ・ラウ?その隣のサングラスはウォン・カーウァイ監督、その隣はルイス・クーかな?

まっすぐ進むと、ビクトリアハーバーを一望できる展望台みたいなところに行くことが出来ます。
ここから下に下りると、以前【アベニュー・オブ・スターズ】があったプロムナードに出ます。
今は工事中なので降りれるけどプロムナードには行けません。

 陸橋に香港スターたちのパネルが飾られています。いいなこれ!

『尖沙咀東海濱平台花園』は尖沙咀方面に行くと尖沙咀・シェラトンホテル脇辺りまで行くことが出来ます。
下は交通量の梳士巴利道(Salisbury Road)です。細い歩道がありますが、横断歩道はないので、尖沙咀方面に行くならこのまま上を歩くほうがべんりです。

尖沙咀駅J出口から入ったところにある「行人隧道(地下通路)」には『星光影廊』が設けられ、こちらにも香港スターの写真などが展示されています。

このまま真っ直ぐ行けば尖沙咀駅J1出口付近で下に下ることが出来ます。
ここから上ってみても良いと思います。

一応、尖沙咀プロムナードの工事は2018年末には終了する予定のようですが、香港の工事は遅れて当たり前(笑)。
とりあえず、ココに設置されているのは期間限定なので、ちょっと足を運んでみるのも良いかもしれませんね。

【アベニュー・オブ・スターズ】公式サイト
http://www.avenueofstars.com.hk/tc/home

Instagram
 『香港ウンチク話』Instagramやってます!


http://www.tripuuu.com/?author=19


 旅のサイト『tripuuu』にてビギナーさん向けの香港情報配信中!


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村