2016/07/05

今流行りの香港蒸気鍋に挑戦!~正宗水上人氣鍋專門店

鍋料理と言えば、冬の定番メニューですが香港では真夏でも食べます。
身体を冷やさないことを大切にしている香港、冷蔵庫のようにガンガン冷房をかけて熱々の鍋を食べるのは当たり前の光景です(笑)。

今冬、香港で活躍されているタレント・りえさん(香港の紹介番組「日本大放送Go!JapanTV」に出演)のSNSで「今、蒸気鍋が流行り!」と見かけてずっとずっと気になっていた「蒸気鍋」
香港在住のお友達を含めての食事だったので、お友達のオススメ店に行ってきました。

旺角にある正宗水上人氣鍋專門店はとにかく今、旬の人気店。訪問日は蒸し暑い日だったけど、そんなのお構いなし。お客さんがたくさんです。
予め、友達に予約してもらっていたけど案内されたのは2F席です。

どのテーブルにもタジン鍋があります。これで蒸します!

席に座ると、最初に店員さんが鍋の蓋を開けて網も外して、ざーっと米を入れました。

そしてジョボボボーとココナッツジュースを入れました。ココナッツを割ってそのまま入れたぞ!

最後に鶏肉を入れて終わり。食材から滴るうまみエキスを十分に吸い込んで、シメのお粥となるようです。これは楽しみ!

まずは海鮮から。蝦とマテ貝をオーダーしました。マテ貝の上にのっていた明太マヨみたいなやつ、これはなんだろう?肝?食べても良く分からんかったww

ちなみに、蒸した料理をどうやって食べるかですが、調味料(醬料)が置いてあります。
自分が好きな調味料を好きなだけ入れて、オリジナルのソースを作ります。
いろいろ調合できて面白いですよ。

蝦、プリプリで美味しかったぞ。

蒸気鍋慣れしている友達が「肉が美味しいよ」と言ったので、肉オーダー。確かに美味い!

芥蘭(ガイラン)は蒸篭に入れて蒸します。
調理は全てお店の人がやってくれました。1つ蒸したら食べて、そして次の食材を蒸す・・・という感じなので、1つ1つ食べるしかないです。

(クリックすると拡大します)
こちらが海鮮料理のメニュー。食材の下に蒸し時間が書かれているのは嬉しいかな。
蒸してもいいし、食材によっては刺身やガーリック蒸しにも出来るようです。
龍蝦(ロブスター)だけでもいくつか種類があって、何がどう違うのか迷うww。

シメのお粥、食べたのですがなぜか写真を撮っていませんでした・・・。アレー?アレー?おかしいな?
ココナッツウォーターで煮込んだお粥は、甘みもあって、面白い味でしたね~。
ちょっと味が薄いので、蒸し鍋用に使った調味料をちょっと入れてもいいかも。

さて、蒸気鍋デビューを果たしましたが・・・・いいじゃない!
ヘルシーだし、いいよね。またリピしたいです。
ちなみにコレとビール数本で1人300HKDくらいでした。

こちらのお店、旺角店のみでしたが最近、尖沙咀に支店がオープンしたようです。
夏でも秋でも冬でも、しばらく蒸気鍋はブームになりそうですね。

【正宗水上人氣鍋專門店】
旺角店
住所:旺角砵蘭街196號地下
(G/F, 196 Portland Street, Mong Kok )
営業時間:12:00-3:00

尖沙咀店(新店)
住所:尖沙咀加拿芬道49號地下
(G/F, 49 Carnarvon Road, Tsim Sha Tsui )
営業時間:12:00-3:00


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19