2016/08/05

日本人街なのに日本人が少ないショッピングモール~康怡廣場@太古

香港島の東に『太古(タイクー)』という街があります。
MTR太古駅から北の海側は「太古城(タイクーシン)」、南の山側は「康怡花園(コーンヒル)」というエリアに分かれていて大きなマンション群があり、日本人駐在員が多く住むことで有名です。
観光ではまず行くことはないエリアだと思います。

『太古』にはショッピングモールが2つあります。
太古城にある『Cityplaza(シティプラザ)』は巨大なショッピングモール。日系スーパー・アピタ(旧ユニー)もあるし、スケートリンクもあるし、映画館もあるし、中華デパートの永安も入っています。太古城のマンションやMTRとも直結していてここだけで十分生活が出来ちゃいます。
もちろん、康怡花園も負けてません。
MTR太古駅を挟んで『Kornhill Plaza(康怡廣場/コーンヒルプラザ)』というモールがあります。比較的小規模ですが、北と南に分かれており、『Kornhill Plaza(南)』には吉之島(ジャスコ)があります。
最近、リニューアルされましたね。5月に行ったときは半分くらい改装してて、思ったように買い物できなかったです・・・。
なぜ、ひらがなとカタカナでも書かなければいけなかったのでしょうか?(笑)。ちょっと可愛い。
GFはこんな感じで改装してました。お買い物は通常の1/5程度の広さに必要なものだけが凝縮された感じでしたね。

この【Kornhill Plaza】が結構面白い!特に北!
北と南は連絡通路で繋がれていて、その通路にはもちろんお店が並んでいるのですが、『Cityplaza』に比べてローカルなお店が多くて、日系もあるけどジャスコの上なのに日本人駐在員率が結構低いんです。
日本人駐在員が太古で買い物するならば、間違いなく『Cityplaza』へ行くか、リニューアルされた『AEON STYLE(旧ジャスコ)』に行くだろうな。わざわざジャスコを出て【Kornhill Plaza】に行く人は少ない気がする。太古住民の皆様、どうでしょう?

そんな私が駐在時代からお気に入りの【Kornhill Plaza】の連絡通路で、嬉しくなるお店を発見!
おぉぉぉー!連絡通路が漢方ストリートになってる!!!
確か前は『商務印書館』があったはず。ジューススタンドとかローカルなフードコートみたいなのもあって雑な通路だったのに、小奇麗になってました!私が住んでいた時から何年経ってんだってね。変わって当たり前か(笑)。
この連絡通路は西側の通路です。東側はまた別なのでご注意。ジャスコの1Fから直結しています。

観光客の私たちでも気になるお店がここに集結してました~!!
官燕棧】、【北京同仁堂】、【位元堂などなど!本格的な漢方薬から日常簡単に取り入れられるものまでたくさん売ってました。
やだー、これ住んでいるときに入って欲しかったわ。
もういろいろ漢方系のお土産を買ったあとだったので、ちょっとだけ購入。
【位元堂】で羅漢果とハチミツののどグミ買いました。私と、のど飴好きな上司へのお土産に。

いろんな漢方系のお店を周りたいならば、ここに来たほうが早いかもww。有名店が殆ど揃ってます。
【Kornhill Plaza(南)】は殆どジャスコで、ジャスコ上の5-6Fにちょっとショップがあります。今回はここは探検しなかったので、どんなお店があるか確認していませんが、以前は日系ビデオショップや10HKDショップ、靴屋とかクリーニング屋、OK便利店がありました。
ジャスコから連絡通路を渡って【Kornhill Plaza(北)】に行くと、飲食店が多くあります。
日系だと大戸屋、元気寿司、和民などがあります。日系のお店だけど住んでいる日本人に気遣いがないラインナップがいいですね(^^)
外に出て裏手に行くと、太古唯一の小さな街市もあります。 

今年2回、太古を訪れましたが満足いくほど探検しきれませんでした。
こりゃ1日がかりでウロウロしないと満足できないかなぁ。

太古に来るならば、併せて鰂魚涌も探検するといいですよ。


Instagram
 『香港ウンチク話』Instagramやってます!


http://www.tripuuu.com/?author=19


 旅のサイト『tripuuu』にてビギナーさん向けの香港情報配信中!