2016/08/09

香港一美味しいスクランブルエッグを食べよう~澳洲牛奶公司@佐敦

香港に数ある茶餐廳の中から、私がお気に入りの茶餐廳のひとつをご紹介します。
ガイドブックやブログなどでも紹介されているので、ご存知の方も多いですね。

佐敦にある【澳洲牛奶公司(Australia Dairy Company)】は茶餐廳(ローカル定食屋)よりもどちらかと言うと冰室(ローカルレトロカフェ)に近いかもしれません。
食事の種類はとても少なく、軽食のみ。
何かがすごく特別なわけではないですが、広東語オンリーのメニュー、店内に飛び交う広東語、相席当たり前など香港のローカルな雰囲気を楽しむにはうってつけのお店。
ローカルデビューにはオススメのお店ですが、少しだけ日本人観光客にはハードルが高いので、メニューの仕組みを把握して、「あ"???」と言われてもうろたえないハートを持っていれば大丈夫(^^)

まず、お店のメニュー。
下にあるのがお店全体のメニュー。半分がドリンク、半分はトースト、サンドイッチ、マカロニスープ、オムレツといった軽食がほとんどです。がっつり食べるというよりは、朝食や小腹を満たすおやつ代わりにされるといいかなと思います。

上にあるメニューはセットメニューです。この内訳を知っていると便利だと思います。

①早餐 (朝食セット~7:00-12:00までの提供)
・牛油方飽(バタートースト)⇒結構厚めのトーストです
・西煎雙蛋(目玉焼き2つ)⇒「炒蛋(チャウダン)」と言えばスクランブルエッグに!
・火腿通粉(ハム入りマカロニスープ)
・咖啡或茶(コーヒーまたは紅茶)

②茶餐 (午後のセット~12:00-23:00までの提供)
・牛油方飽(バタートースト)⇒結構厚めのトーストです
・火腿煎雙蛋(ハムと目玉焼き2つ)・叉焼湯意粉(叉焼入りパスタスープ)
・咖啡或茶(コーヒーまたは紅茶)

③快餐 (終日セット~終日提供)
・牛油方飽(バタートースト)⇒結構厚めのトーストです
・西煎雙蛋(目玉焼き2つ)⇒「炒蛋(チャウダン)」と言えばスクランブルエッグに!
・冷熱鮮奶(冷たいまたは温かい牛乳)

以上3種類があります。冷たい飲み物にした場合は2HKD追加になります。
朝食にいただくならば①早餐がいいですが、もう少し軽めにしたいならば③快餐にするといいですね。
店員さんにいろいろ聞かれると思いますが、とりあえず私はスクランブルエッグが食べたいので、「西煎雙蛋」のところを指差して「炒蛋!」と言うのと、飲み物を伝えるのみ(笑)。
とりあえず、自分が食べたいものはオーダーできるので最低限それだけでも知っておくと間違いないかな?

ちなみに・・・。

上の写真は2010年訪問時の価格なので今はもっと値上がりしています・・・。
今は、①早餐③快餐が36HKD、②茶餐が43HKDととても軽食とは思えない価格になっています・・・。
こんなのが20HKDもしないで食べられていたから、楽しくて面白かったのにどんどん値上げされちゃうなぁ。

これが①早餐の「牛油方飽」と「西煎雙蛋」を炒蛋(スクランブルエッグ)に変更してもらったもの。
この炒蛋がフワッフワなんですよ~。
私、卵大好きなんですが、こんなに美味しいスクランブルエッグが香港で味わえるなんて思いませんでした。香港一美味しいスクランブルエッグと断言しちゃう!
トーストも厚めで満足。ちゃんと内側にバターたっぷり塗ってあります。
このバターたっぷりのトーストにスクランブルエッグをのせて食べるのが美味しいんです~。

これも付いてきますよー!香港ローカルフードの「火腿通粉」もセットです。
スープの味は薄め、何が美味しいのかよくわかりませんが、気がつくと病みつきになっているローカルフードのひとつ。

もし、セットメニューをオーダーせずに単品で食べるならば、絶対タマゴサンドイッチ食べてみてください!!!
たっぷり卵をつかった『雞蛋文治(タマゴサンドイッチ)』は食べ応えあります。テイクアウトも出来ますよ。

セットにはなりませんが、こちらのお店の名物でもある「牛乳プリン」。
こちらのお店では『蛋白燉鮮牛奶(白いプリン)』『杏汁燉蛋(黄色いプリン)』の2種類があります。
まずは白い方を食べてみてください~。

ランチタイムは混雑していますが、ちょっと時間を外していけばなんとかなります。
店頭に長蛇の列が出来ていて諦めた人も多いかもしれませんが、このお店はゆっくり食事をするお店ではありません。
食べ終わった食器はどんどん提げられちゃう~。なので回転率が速いから、思うほど待ちません。
ちょっと気長に待ってみてくださいね。

ちなみに、お隣はこちらも私の大好きな雲呑麺のお店麥文記(マクマンキー)】です!

【澳洲牛奶公司】は長いこと知っていたけど広東語が出来なかった私にはハードルが高いお店でした。
7年くらい前に広東語の勉強を始めたときに「茶餐廳でオーダーできるようになる!」を目標に、先生には茶餐廳で役に立つ広東語とか、知っておくと便利なメニューとか香港旅行で助かる広東語をいろいろ教えてもらいました。
香港に行くたびにちょっとずつ茶餐廳でのオーダーにトライし、6年前に念願の【澳洲牛奶公司】に入ってオーダーできたときは感動で泣きそうでした~。
なんかちょっと自分の香港旅行がワンランクアップした達成感がありました(笑)。
相席した台湾人カップルさんと楽しく食事して、一緒に写真撮ったりしたのも楽しかったな。


やばい、書いていたらまた行きたくなっちゃった。
次の香港旅行で久しぶりに行こうかなぁ~。

【澳洲牛奶公司】
住所:佐敦白加士街47-49號地下
(G/F, 47-49 Parkes Street, Jordan)
営業時間:7:30-23:00 木曜定休日



Instagram
 『香港ウンチク話』Instagramやってます!


http://www.tripuuu.com/?author=19


 旅のサイト『tripuuu』にてビギナーさん向けの香港情報配信中!