2016/09/13

香港でマカオの茶餐廳~澳門茶餐廳@尖沙咀

以前は香港にマカオ料理のお店は多くなかったのですが、最近はとても増えてきました。
でもでも本格的なマカオ料理を味わいたいならば、やはりマカオに行くことをオススメします!

尖沙咀にある【澳門茶餐廳(Macau Restaurant)】は早朝からマカオ式エッグタルトが味わえる茶餐廳。
尖沙咀に2店舗、銅鑼灣、上環にそれぞれ1店舗があるチェーン店です。いつの間にチェーン展開したのかしら!
以前、尖沙咀で朝ごはんに困ったときにここに駆け込んだのでご紹介しますね~。

尖沙咀・iSquareの横の「樂道(Lock Road)」沿いに2店舗あります。
1つは大きく道路に面しています。ちょうど『池記』の向かいぐらい。私が行ったのは、もう少しiSquare寄りの地下に入る支店です。

ちょっぴり分かりづらい入り口かもしれません。
この辺りで早朝からご飯が食べられるところがありそうでないので、こういうお店を知ってると便利かも。ちなみに深夜遅くまで営業しています。

マカオっぽく、食器には「ガロ」のイラストが描かれています。

朝食セット。上は友人オーダーのもの。パン、目玉焼き、ソーセージ、ハムの上にパイナップルとケチャップがのっているもの。パイナップルがのってる辺りが香港の茶餐廳と違うね~。
下の写真は私がオーダーしたマカオポークバーガーセット。バーガーと目玉焼き、ハム。
それにドリンクとエッグタルトが1つセットになっています。
これで1人40HKDしなかったはず(2012年当時)。

普通に氷が入った凍奶茶(アイスミルクティー)じゃなくて、氷が別になっているヤツをオーダーしました。これだと氷が溶けても味が薄まらないのでいいんですよねー。

友人は熱奶茶(ホットミルクティー)。お砂糖にもガロが描かれてて可愛い~。

マカオ式エッグタルトは香港式と違ってパイ生地を使い、焦げ目が付いています。これはテイクアウトも出来るのでホテルに持ち帰りしてもいいですね。
これが意外と美味しかった(笑)。

正直なところ、特別すごく美味しいわけではないと思いますが、香港の中心地でマカオの茶餐廳っていうのも面白いですよ。夜中に夜食食べに行ってもいいと思います~。
こちらのお店、尖沙咀のど真ん中にありながら比較的リーズナブルな値段のせいか、結構賑わっています。

早朝からツアー参加するのだけど、その前に腹ごしらえしたい・・・とか、夜小腹が空いちゃったなぁって時に知っておくと便利かもしれません。
尖沙咀のこの辺りって意外と早朝から、深夜遅くまで営業しているレストランって意外とありそうでない気がします。

【澳門茶餐廳】
華源大廈店住所:尖沙咀樂道40-46號 華源大廈地庫
尖沙咀店住所:尖沙咀樂道25-27號地下
営業時間:6:30-2:00


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19