2016/10/27

上海蟹シーズン到来!ローカル店でも上海蟹!~三六九飯店@湾仔

香港に住んでいた頃は今のようにSNSもなく、当時のガイドブックは高いところばかりしか掲載されておらず、私たち日本人駐在員は口コミで美味しいお店を巡ったものでした。
その中でも湾仔にある【上海三六九飯店】は職場の先輩駐在員の方に教えていただいた穴場。
深夜遅くまでやってるし、小籠包が美味しい。雰囲気抜群。
あまり人に教えたくないお店のひとつですが、教えちゃいますよ・・・。
本当に久々に行ってきました!もう帰国して以来行ってなかったので16年ぶりです!

ここ!店構えがまったく分からないんだよね。看板もそのまま。
「上海料理の本場の味お気軽」って「の」が90度くらい傾いた文字もそのまま。

赤いメニューも変わってない(ハズ)。中を見たら日本語が!!!
あれま、日本人多いのかな?値段が安くて本当に嬉しい店。

小さなローカルなお店ですが、ちゃんとシーズン物の上海蟹は置いてます!
下の写真の右に「蟹粉豆苗」って書いてますね。これもオススメ!「上海蟹の豆苗あんかけ」はこの時期しかないハズ。
残念ながら、この時点で深夜1時を回っており、私は既に21時頃一人で晩御飯を終え、友達と合流してバーに行ったあとで思いつきでココに入ったので食べられず!今回は断念。

友達と2人でとりあえず最低限のものだけ食しました。蟹は友達用。私は足1本と蟹味噌チロっと味見しました。深夜だったので小さめの蟹ちゃんで。1杯200HKDでした。
私、甲殻類は大好きなんだけど、どうしても蟹だけは興味がない・・・。

ここの小籠包大好き!せっかくなので『蟹粉小籠包』をチョイスしました。5つ入りで110HKD。こういうのなら蟹が食べられる(笑)。じゅわっと美味しい!

スープもいただきました。小さな白菜と金華ハム入り。味も濃すぎず優しい味。こういうスープを毎日飲むから、香港は長寿国なんだなぁといろいろ納得。

シメにいただいた黒糖生姜みたいなドリンク。
甲殻類は身体を冷やすので、生姜入りのホットドリンクを最後に出してくれるのも香港ならでは。
こういう知識ももっと日本人に知ってほしいなぁ。
甲殻類は身体を冷やすので、当然、妊婦さんにはオススメしない食材なんです。

深夜の徘徊で思いがけず懐かしいお店に入れました。
本当はもっと食べたかったけど・・・その前に晩御飯食べてなきゃなぁ。

さて、この辺りですがちょっと歓楽街なので深夜はご注意ください。
駱克道(Lockhart Road)沿いにはいくつか男性向けのBARがあります。むやみにカメラを向けないように注意してくださいね。

あー、今度行ったら食べ損なった「豆沙鍋餅」食べないとな!

【上海三六九飯店】
住所:灣仔柯布連道30-32號地下
(G/F, 30-32 O'Brien Road, Wan Chai)
営業時間:11:00-4:00


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19