2016/11/01

ビルの隙間で自動車修理が見える茶餐廳~新同心美食坊@銅鑼灣

最近はいろんな方がいろんな茶餐廳を発見して教えてくださるので、新しい穴場を探すのに一苦労です(笑)。
ここは3年くらい前に友達が行ってて、ずっと気になっていたお店。銅鑼灣に行くことがなかなかなかったので、3年越しで訪問です!
銅鑼灣は私の職場があったり、友達とご飯を食べたり買い物をしたりと家から一番近い繁華街だったので、思い出がたくさんあります。
だけど、こんなところがあるなんて全然知りませんでした!職場が近かったのに(笑)。

高級ショッピングモールの『利園(リーガーデン)』を背に、もう少しだけ南東方面に向かうと禮頓道(Leightong Road)沿いに古い建物が見えます。

そこのGFにあるのが『丹麥餅店』。あれー、ここに行こうかと思ったけど看板が小奇麗になっちゃったのね・・・。ワクワク感が失せてしまったので、今回の訪問はナシです(T_T)
この『丹麥餅店』の右脇の道、加路連山道(Caroline Hill Road)をずいずいと進みます。

この界隈、意外とグルメ街でおいしそうなお店が密集しています。
そういえば・・・この辺りまでランチに来たことがあった気がする。ちょうどランチタイムだったので近隣のサラリーマンとかOLさんがたくさん!

こんなお店が見えてきたらここへ入りましょう!
ここが【新同心美食坊】の入り口です。この手前左に『唐記快餐店』というお店がありますが、ここではありません。中です!

【新同心美食坊】に到着!ここに来たかったんですよー。そのわけは・・・・・。


上手に写真が撮れなかったので、Googleさんに助けてもらおう(笑)。
このビルとビルの隙間にあるのが【新同心美食坊】なのです。連絡通路みたいですよね。

隣に自動車修理工場があるので、中を見ながら食事が出来ます(別に見なくてもいいんですけどね)。
ココは5つくらいビルが密集している場所で、こうした隙間を利用した茶餐廳なんですね。

【新同心美食坊】はこの通路の半分くらいを占めています。お店の前から向こうは普通の通路です。

親父度が高い!!近隣の修理工場の親父たちが結構いました。でもね、みんな優しい雰囲気。
昼時で混雑していたのですが、小さなテーブルがひとつだけ空いていたのでそこへ座りました。
お店のオバさんが近くを通りかかったので「ここいい?」と聞いたら「日本人?」と聞かれました~。何でバレたんだろう・・・(笑)。
でもオバさん、めっちゃ優しかった。食事をした後だったので、凍奶茶(アイスミルクティー)をオーダーしました。

メニューはこんな感じです(写真をクリックして拡大してください)。
むむむ・・・ここで食べたかったな。次回は食事しよう。
多分ね、味は普通だと思います。でも雰囲気がスパイスになって美味しさ倍増するんだと思う。
それにしても安いぞ!!!

このプラスティックのカップに輪切りの氷、この気取らない楽な雰囲気がいいなぁ~。凍奶茶は16HKDでした。

香港人だけしかいないと思ったけど、意外と欧米人もいました。何食べたんだろう~。

ちょっとなかなか写真だけでは雰囲気が伝わりにくいかもしれませんが、ビルの隙間の連絡通路みたいなスペースで、自動車修理を見ながらご飯が食べられるという面白い茶餐廳です。
ローカルな雰囲気満載!
もうね、これは行ってみないと分からないので足を運んでほしいなぁ~。

【新同心美食坊】
住所:銅鑼灣希雲街23號禮雲大樓地下A
(Shop A, G/F, Lei Wen Court, 23 Haven Street, Causeway Bay)
営業時間:7:00-18:00





https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19