2016/11/08

台風の香港で~初めて知ったこと、知っておいたほうがよいこと

先月の香港旅行で台風に直撃されたのは何度かお話していますが、そのときの体験談を書こうと思います。
もうさすがに台風は今年は来ないと思うので、来年の台風シーズンに参考になれば幸いです。ずいぶん先だなぁ・・・。
まず、最初にお話しておきますが、台風直撃時は外出を控えてください。
日本と違い、香港ではシグナル8または黒雨警報が発令されているときは学校も会社も休み。お店もほとんどが閉まりますし、バス、トラム、フェリーなど公共機関も多くが停止します。基本的には外出は控えてくださいという意味です。
外出して怪我をしても保険が降りません。
今回私はタイミングが悪く、台風直撃時にホテルをチェックアウト→次のホテルへチェックインせねばならず、どちらのホテルもレイトチェックアウトとアーリーチェックインが不可能で泊まっていたホテルにスーツケースを預かってもらうことも不可能だったため(どんだけ運が悪いんだ!)、やむを得ず次のホテルへスーツケースを動かし、営業しているレストランへ避難すべく外出をしました。
決して直撃時にプラプラと面白半分に外出していたわけではありません。さすがに私もイヤですよ・・・ブログネタのために命は張れない(笑)。
Facebookで外の様子をいくつかポストしましたが、それをご覧になって「外出していて大丈夫ですか?」「怪我をしても保険がおりませんよ」とご心配してくださった方もいらしたので・・・ご心配をおかけしました。
ホテル移動がなければ、ビール買い込んで引きこもりたかったですよ・・・とほほ。
香港で台風直撃を経験したのは、本当に住んでいたとき以来です。
もちろん、住んでいたときは外出なんてしませんでしたから、外がどうかなんてまったく知りません。
仕事は休みだから食料買い込んで、家でビデオ三昧してましたよー。
今回、いろいろ経験をして初めて知ったこともたくさんあります。
香港旅行時に台風直撃経験される方も今後いらっしゃると思うのでご参考になれば!

台風直撃前日は終日シグナル1(T1)が発令されていました。
800km圏内に台風が近づいていますよという意味。実際はほとんど天候に影響はありません。

天気もよく、本当に台風がくるのか?という天気でした。
夜20時過ぎくらいにシグナル3(T3)が発令されましたが、それでも雨もなく風もさほどありませんでした。

朝起きたらシグナル8(T8)が発令されていました。これは台風直撃の警報。
朝の時点では雨も降っておらず、本当にシグナル8あるかな?って感じでしたが、8になると会社も休みになります。
出勤しても昼ごろ発令されたら、そこから帰らねばならない・・・ということで、今回は少し早めに朝から8を出したんではないかと思います。

尖沙咀に泊まっていましたが、この写真はお昼前。お店はほとんど閉まっています。
ショッピングモールは開いてはいましたが、中は開いているショップ自体はとても少ないみたいです。

ホテルを出るときが一番雨がひどく、湾仔のホテルまでスーツケースを持ってMTRで行くのは無理と考え、タクシーを呼んでもらいました。公共機関も基本的に止まるのでタクシーもほとんどいません。料金も通常の2~3倍に跳ね上がります。
最初のタクシーには湾仔まで300HKDと言われました(通常であれば100HKDくらいの距離)。
さすがに3倍はちょっと・・・と躊躇して、+50HKDで行ってくれる良心的なタクシーをホテルに手配してもらいました。これはとてもラッキーでした。

尖沙咀のホテルには出張で来ていた日本在住香港人の友人と一緒に泊まったのですが、夕方くらいまでは一緒に過ごしてもらったのでとても心強かったです。
彼女がたまたま行きたいと言っていたレストランに連絡したら、台風でも営業しているとのこと。
とりあえず、湾仔のホテルはチェックインがまだできないので私のスーツケースだけ預け、そのまま乗ってきたタクシーで中環のレストラン前まで行ってもらいました。
本当にいい司機(運転手さん)でした。

本当に営業していたのが【蓮香樓】。近所に住む住民で混雑していました。実は私、初蓮香樓だったりして・・・。
相席した香港人親子の方といろいろお話しましたが(正しくは友人が通訳してくれたのでw)、ここはシグナル10が出ても開いているとのこと。従業員の方も近くに住んでいるのかな?
香港人親子もいつもならここには来ないけど、ここしか開いてないから仕方なく来たと言っていました(笑)。
【蓮香樓】に行く途中、タクシーの中から見たところ【翠華餐廳】【鏞記】も営業しているようでした。ショップは閉まっていますが、レストランは開いているところが意外と多かった印象です。
レストランでのお話はまた後日!

風もだいぶ弱まり、そろそろシグナル8が解除されるとお店の人に言われたので、MTRに乗るべく香港駅構内をブラブラしました。開いてるショップと閉まっているショップがあります。こういう風景は見たことがない!

解除されるまでもう少しありそうなので、IFCの中で避難。ここもほとんどのショップが閉まっていましたが、モール自体は営業しているんですね。

唯一完全に営業していたのは映画館とシティースーパー。ここはすごい人で賑わっていました。
食材なんて、あらかじめ買っとけばいいのに~と思っちゃった(笑)。

友達がそろそろ仕事で行かねばならず、MTR構内に行ったら「もしかしたらMTRも止まっちゃうかもよ」というアナウンスが流れ、慌てて私も湾仔へ。もうホテルにチェックインできる時間なので、濡れてもいいからホテルへ行こうと外へ出ました。ちょうどこれくらいのタイミングでシグナル8が解除されたみたいでした。
湾仔のメイン通りもいつもはトラム、バス、タクシーで賑やかなのにこの静けさ。時々タクシーが走るだけ。

ホテルにチェックインしてテレビをつけたら、シグナル3になっていました。良かったー。

日本からショートブーツを持っていきましたが役に立ちました。荷物になったけどね。
傘は香港で59HKDの安い傘を買って、帰りはホテルにおいていきました。

中心地にいたので思っていたほど強風を感じませんでしたが、郊外やちょっと中心地から離れたところでは、あちこちで木が倒れて大変なことになっていました。

こんな天候でもふざけちゃう人ってどこの国にもいるんですね・・・。
釣りしたり、泳いだり!!!尖沙咀のスターフェリー乗り場付近でふざけちゃう人も毎回恒例ですね・・・。危ないのにな。

台風対策にこうして窓ガラスをテーピングしているショップもたくさんありました。被害がなくてよかったね。

シグナル3がまだ出ていましたが、外に出てみたら雨がやんでいました。
トラムやバスも運行しはじめ、人も街へ繰り出して、いつもの賑やかな香港に戻りました。

シグナル3くらいまでならば美術館や博物館も開いていると思いますが、シグナル8になると閉館されます。
直撃時は基本的にはホテルで通過するのを待つのがベストです。
弾丸滞在でホテルを取っていない方、私みたいに動かなければならない事情がある方は営業しているレストランやショッピングモール、映画館でシグナル8が解除されるのを待つのがよいと思います。

そして、台風通過後のスーパーマーケットは要注意!!
翌朝、友達が買い物に行ったら長蛇の列で30分待ち!!
私が午後買い物に行ったときも恐ろしいくらいの人でとても待つ気になれませんでした・・・ちーん。

今回は香港でいろんな"初体験"を予定していましたが、思いがけず「台風初体験」となりました(笑)。


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19