2017/03/06

香港の穴場レストランを探す方法!

ガイドブックにもたくさん美味しいレストラン情報が掲載されていますが、それでも「ガイドブックに載っていないツウなお店を知りたい」と常に思っているのは私だけではないと思います。
最近のガイドブックはローカルなお店の掲載も多く、それだけでも十分なのですが、あともう少し!ワンランク上のローカル情報を!と求めてしまいますね。
私が情報収集に役立てているサイトやアプリをご紹介します。

≪openrice≫
香港版ぐるなび?食べログ?とも言われる、グルメ情報サイト。基本的に香港に現存するほとんどの飲食店情報が掲載されています。これは定番中の定番サイト。
お店の入れ替わりの激しい香港で、新店・閉店・移転情報がかなりリアルタイムで更新されているのはこのサイトだけ。とっても重宝します。
お気に入りのお店に次に行ったらなくなっていた!なんてことはよくある話ですが、事前にこちらでチェックしておけば、そのような残念なことはほぼ回避できます。
また、料理の写真がたくさんアップされているので、オススメメニューも分かるし、メニュー名が分からないときは指差しで使えるのも便利。
私のベースはまずこれです。でも食評は参考程度に。

◆openrice公式サイトhttps://www.openrice.com/zh/hongkong(英語あり)
◆openrice公式アプリ(無料)
Google Play で手に入れよう
 


≪飲食男女≫
香港人が参考にするグルメサイトはこちらでしょうか?
『飲食男女』は香港で「忽然1周」という雑誌を買うとセットになっているグルメ情報誌。これ単体では販売していないのですが、サイトやアプリで情報収集は可能です。
最新のおしゃれなレストラン、老舗茶餐廳のオジサンのインタビュー、レシピなどグルメに関するいろんな情報が掲載されています。
『飲食男女』アプリは残念ながら2015年から更新されておらず、現時点で起動できない状態です。
「蘋果動新聞」のアプリより『飲食男女』ページが起動できますのでこちらのアプリをDLしてくださいね。

◆飲食男女公式サイト:http://hk.etw.nextmedia.com/ 
◆蘋果動新聞公式アプリ(無料)
Google Play で手に入れよう
 


≪HK港生活/U Food≫
「東京ウォーカー」のような雑誌といっていいんだろうか・・・。香港のエンターテイメント、生活、グルメ情報が掲載された『HK港生活』。この中にあるのが『U Food』というグルメページ。もちろん、香港の書店やコンビニで雑誌も販売されています。
「openrice」のように飲食店情報も掲載されていますが、情報量としては「openrice」ほどではありません。
比較的、最新情報を参考にしています。
『U Food』アプリはitunesにて配信されていましたが、2010年以降リリースされていないので、『HK港生活』アプリをDLされることをオススメします。

◆U Food公式サイト:http://food.ulifestyle.com.hk/index
◆HK港生活公式アプリ(無料)
Google Play で手に入れよう
 

とりあえず、この3つをチェックしていれば間違いなし!


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19