2017/06/21

グルメ街で見つけた穴場海鮮レストラン~軍記海鮮菜館@佐敦

香港に行くと「必ず行くお店」というのは特にありませんが「必ず食べるもの」はたくさんあります。海鮮料理はその中のひとつ。
香港は海鮮料理が美味しい~!今回も楽しみにしていました。

以前からずーっと気になっていてopenrice(香港のぐるナビ)でブックマークしていたのが、佐敦にある【軍記海鮮菜館】
佐敦で海鮮料理と言えば、以前ご紹介した『金山海鮮酒家』が安くてオススメですが、【軍記海鮮菜館】はどうかな?

■街中で食べるオススメ海鮮レストラン~金山海鮮酒家@佐敦(2016/7/19記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/07/blog-post_19.html

お付き合いいただいたのは、香港人の友人カップル。二人ともグルメだし私の好みを把握しているのでお店はいつもお任せなのですが、今回は予定的に佐敦集合が都合良かったので私からリクエストしました。
残念ながら友人が体質が変わって甲殻類アレルギーになってしまったとうことで、今回はエビ、シャコはなしです・・・残念。でもまた食べに帰ってくるもん。

佐敦の白加士街にある【軍記海鮮菜館】。柯士甸道(オースティンロード)から入ってすぐなので、九龍公園やBPインターナショナルホテルからすぐです。
MTR佐敦駅C2出口からも3分くらい。
この白加士街と呉松街という通りは飲食店が多く、ちょっとしたグルメ街。他に気になっているお店も多々あるんです。
雲呑麺の美味しい麥文記も香港一美味しいスクランブルエッグの澳洲牛奶公司も同じ白加士街にあります。

メニューはこんな感じ。値段が出ていませんが1皿100HKD弱程度のものが多く、リーズナブルな印象。

まずはコレで乾杯!香港に行くと必ず飲む藍妹(ブルーガール)。私が香港で一番好きなビールです。ビン3本空きました!やっぱりうまーい!

今回は甲殻類はダメなので、それならこれを食べなきゃ!
『蒜蓉蒸聖子皇(マテ貝のガーリック蒸し)』。美味しかったのだけど、ホテルに戻ってから自分がニンニク臭くてたまらなかった(笑)。ニンニクが蒸されてなかったのでしょうか?普段はこんなことないしなぁ。美味しかったですよ。安定の美味しさ。

これも大好きー!『椒鹽九肚魚(白身魚の塩コショウ揚げ)』。九肚魚は柔らかいお魚です。キスみたいな感じ?揚げてあるけどさっぱりしていて箸が進みます。

『蒜香排骨(豬スペアリブのガーリック揚げ)』、これも美味しかった!
これはニンニクがしつこくなかったww。

もちろんお野菜も。今回は芥蘭でもなく菜心でもなくこれ。
『蒜蓉炒油麥菜(麦レタスのガーリック炒め)』、初めて食べました「油麥菜」。レタスの一種で日本語では「麦レタス」、台湾では「A菜」と言うそうです。なんとなくロメインレタスっぽい感じ。生で食べるより油で炒めて食べたほうが美味しいそうです。確かに美味しかった!友達のチョイスに感謝。

私がチョイスしない一品、『蠔仔粥(カキのお粥)』。カキがあまり得意ではないのですが、潮州料理でいただくベビーサイズのカキは美味しくいただいてしまう私。香港だと苦手なカキも美味しいのが不思議ですね。
もちろん、このお粥も美味しかった!!!ショウガと白菜(パクチョイ)も入っていて結構具沢山です。
器の欠け具合がいいでしょ?ww

これだけいただいて600HKDくらいでした。
三人で飲んで食べてだからかなーりお得価格ではないでしょうか?
私のお気に入り料理はもちろんですが、友達のチョイスがバッチリでした。どれもはずれがない!Jちゃん、いつもありがとう(^^)

訪問したのは月曜日だったのですが、決して広いと言えない店内はあっという間に満席に!!結構人気なので開店と同時に入店するか、予約したほうが良いかもしれません。
店内の雰囲気を撮ろうと思ったのですが、人が多すぎたのでやめておきました。
ローカルな感じでいいですよー。ただトイレは不衛生ではないけどすごいところにありますが・・・。

美味しい海鮮料理は郊外の漁港や離島に行っていただきたいのですが、短い滞在ではなかなか足を運ぶのが難しい。かといって、繁華街にある海鮮料理店は高いし、最近は街市の上で食べるのが結構気に入っています。
がしかし、探せばまだ安いお店はあるのですね~。佐敦、本当に穴場だわ!!
メニューは広東語のみ、店員さんも日本語は不可ですが、メニューに写真が出ているので指差しオーダーでも大丈夫だと思います。
ディナー営業しかしていないのでご注意くださいね。

【軍記海鮮菜館】
住所:佐敦白加士街1A地下
(1A Parkes Road, Jordan)
営業時間:18:00-24:00



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19