2017/07/26

え?公衆トイレの裏に茶餐廳?~Mr. S. Y. Punti@西營盤 *閉店

*2017年末に閉店したようです*

先月、香港に行ったときに『香港魂』さんと街歩きをしました。
『香港魂』さんはいつも「これいいよ、是非ブログで日本の香港迷さんに紹介して!」といろいろ教えてくださるので、いつもオススメが楽しみです。

今回は私が大好きな西營盤で見つけた穴場に連れて行ってくださいました。
「Kaoriさん、ここだよ」って言われたけど・・・ここって公衆トイレですよ??
「こっちこっち!」と言われて公衆トイレの脇の道を進んでみます。本当に?こんなところに?
いやいや、マッサージ屋の入り口しかないですよ?
あれ?奥に進むと建物が!!!2-3軒の古い建物が並んでます。
うわ!本当にあった!こんなところに茶餐廳があるなんて誰が思うでしょうか!
古い建物をリノベーションして、新しくオープンしたばかりのようです。
レトロな冰室の雰囲気を再現したお洒落な茶餐廳です。

ライトが可愛い~。街市にある赤いライト「紅A」をイメージしたのかな?欲しいです。
もちろん、お食事もあります。雲呑麺とかありました。ただ、訪問したのがランチが終わった後で厨房スタッフが買出しに出かけているとのことで、とりあえずビールをいただきました。
このビール、『鹹檸啤』というビールです。初めて飲みました。
直訳すると「塩レモンビール」なのですが、ほんのりと酸味があって檸檬というか梅のような味わいでした。少し独特な味なので好き嫌いが分かれるかもしれませんが、私は好き!暑い夏にはいいかも!
(zstoreサイトから引用)
香港のクラフトビール会社少爺麥啤(Young Master)」が販売しているビールみたいですね。こちらの会社のビールを販売しているお店やレストランは「少爺麥啤」のサイトで紹介されていますので、ビール好きな方はチェックしてみてください。
◆少爺麥啤公式サイトhttps://youngmasterales.com/

時間がなかったので食事はしませんでしたが、後ろに座っていた女性たちが頼んだ麺が美味しそうでした。次回はリベンジしたいなー。
カトラリーが引き出しに入ってるのもいいですね。

『香港魂』さんの今日の記事でも紹介されています。
こちらをご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ameblo.jp/hongkongsoul/entry-12295341156.html

まだガイドブックにも出ていないホヤホヤの最新情報、嬉しいですね。
公衆トイレの奥に「何かあるかも?」と入っていかれた『香港魂』さんの探究心は見習いたいと思います!
何度もこの前通ってるけど、思いっきり素通りしてますから。私ww。
皆さんも何か気になったら奥まで入っていくことをオススメします~。

お食事メニューの量は多くありませんが、ビールやワインの他、コーヒー、中国茶などがあるので、ちょっとカフェ代わりに使うのも良いと思います。
お昼から営業で夜も閉店が比較的早いですのでご注意くださいね。
西營盤街市の前の公衆トイレの裏です!


【Mr. S. Y. Punti】
住所:西環西營盤爹核里4號地舖
(G/F, 4 David Lane, Sai Ying Pun)
営業時間:12:00-21:00



 香港ウンチク話Instagram  → こちらをクリック
<Blogでは紹介しきれない写真も紹介しています>

 香港ウンチク話Facebook  → こちらをクリック
<旬な情報をシェアしています>

*どちらも登録なしで閲覧可能です*