2018/04/05

クロワッサンの菠蘿包?九龍城の新しいレトロ茶餐廳~港嘢茶檔

気がつけば4月!!!!!!!!!!
もう月日が経つのが恐ろしく早すぎます・・・・・。1月の香港情報もロクにアップできずすみません。
昨年、九龍城に新しくオープンしたレトロな茶餐廳【港嘢茶檔】
「香港時間」のVictorさんに教えていただいたお店です。以前、Victorさんに教えていただいた368層のパイ記事のエッグタルトのお店酥妃皇后の隣に、レトロな茶餐廳が出来たみたいだよと聞いていたので、母を連れて絶対行こうと思っていました。

店構えがレトロでかつ可愛らしい!ビギナーさんはこうした新しい茶餐廳や冰室からトライしていくといいですね。

店内もレトロでワクワクしちゃいます。ネオンや看板なども壁に描かれていて楽しくなる~!

来店した有名人のサインのようです。でもどれが誰のものか分からず。
周潤發(チョウ・ユンファ)がよく九龍城街市に出没すると聞いていますが、もしかしたらここにも来たことあるかも???

朝食メニューです。
上の写真のA~Cは出前一丁のセットメニュー、下の写真のD~Gは出前一丁以外のセットメニュー。
私はFのセットを選びました。
牛扒(ビーフステーキ)、雞扒(チキンステーキ)、猪扒(ポークステーキ)の中から「猪扒」をチョイス。卵は炒蛋(スクランブルエッグ)にして、ドリンクは凍奶茶(アイス港式ミルクティー)を選びました。これに牛角酥(クロワッサン)が付きます。
母はGのセット『菠蘿油牛角酥』と書いてありますが、バター入りパイナップルパンとクロワッサン??気になるー!飲み物は熱鴛鴦(ホットコーヒーミルクティー)にしました。

私のFセット。メニューには書いていませんでしたが、付け合せに「大豆のトマトソース煮」が付いていました。クロワッサンは特にサクサクでもなく普通かな。

母のGセット。『菠蘿油牛角酥』ってクロワッサンがパイナップルパンだ!上がクッキー生地になってバターが挟まっていました!!!名前のとおりですね~。
クロワッサンの菠蘿包なんて初めて見ました。母曰く、美味しかったって。
私のつけ合わせのクロワッサンより、こちらのほうがサックサクで美味しそうでした。

テーブルに置いてるこのティッシュボックスが萌え!これ欲しい!!

平日朝9時でこの混雑。私たちが入ったら満席でした。小さな子供からお年寄りまで幅広い客層の茶餐廳。だから茶餐廳って好き!

うーん、これが私たちの伝票なんだけど、品名も違うし金額も2HKD合わないな・・・。でもこれで支払っちゃったよーw。

母と行くときは比較的綺麗めのお店をチョイスしていますが(微妙に潔癖症のためローカルすぎるのがダメ、街市の上はダメww)、普通に相席しても抵抗がなくなったようだし、混雑していても落ち着かない・・・ということがなくなったようです(^^)
いい感じで「香港好き」になってくれている気がします。
私一人だったらチョイスしなさそうなお店も、母とならばチョイスしてしまうので、選択肢が広がってそれもまた楽しいですね。
こちらのお店、夜もまた違うメニューがあるので行ってみたいな。
メニューは写真もついておらず、広東語のみでした。
九龍城、行きたいお店が多すぎて回りきれません~!!

Victorさん、教えていただきありがとうございました!

【港嘢茶檔/Cha Don】
住所:九龍城侯王道22號地鋪
(G/F, 22, Hau Wong Road, Kowloon City)
営業時間:7:00~22:00
定休日:月曜


 香港ウンチク話Instagram  → こちらをクリック
<Blogでは紹介しきれない写真も紹介しています>

 香港ウンチク話Facebook  → こちらをクリック
<旬な情報をシェアしています>

*どちらも登録なしで閲覧可能です*