2018/04/27

GWに香港に行くなら抑えておくべき!2018!

明日からGW(ゴールデンウィーク)ですねぇ。
この前、年が明けたと思ったらもうこんな時期ですか・・・時が経つのが早すぎます!
私は残念ながらGWに香港渡航の予定はないのですが、GW中に香港に里帰りする香港迷さんの皆様に必見の情報をお伝えします。
香港渡航を予定されている皆様、是非ブックマークしていただけたら幸いです!!

◆新スポット!香取慎吾さんのアートが中環に出現!◆
3月に毎年開催されているアートイベントで、元SMAPのメンバー香取慎吾さんがアート作品を制作されました。
中環・ヒルサイドエスカレーターで3/24-27の深夜を利用してたった18時間という短時間で完成させた巨大アート、既に観光スポットとして話題となっています。
香取慎吾さんはもちろん香港でも有名です。90年代に「香港大夜総会 タッチ&マギー」という香港日本合作映画に初主演し、香港では『大口龍仔(口の大きな子)』という愛称で親しまれています。
私も早く慎吾ちゃんのアート見に行きたい~!!!

◆いよいよ7月で終了!ブルース・リー展◆
沙田の『香港文化博物館』で2013年より開催されてきた【武‧藝‧人生 ― 李小龍】がいよいよ今年2018年7月20日にて終了となります。
5年間も開催しているなんて長いなぁと思っていましたが、結局1度しか行けず・・・。
定期的に展示品も変わるそうなので、以前行ってみた方も最後に行かれてはいかがでしょうか?

◆大型改装工事のため、2019年よりインターコンチネンタルホテル休業◆
大型開発工事が進んでいるインターコンチネンタルホテル香港周辺、いよいよインターコンチ自体も来年には改修工事に入るようです。
リニューアル後はインターコンチではなく元々の【リージェントホテル】として復活するというニュースが今年3月に発表されましたね。
私が住んでいた頃は【リージェントホテル】だったので懐かしいです~。
改修工事中、広東料理レストラン『欣圖軒(ヤントーヒン)』はディナーのみの営業となるようです。
2021年のリニューアルに向けて、来年から一旦クローズしてしまいますが、今のうちにラウンジや客室、雰囲気を味わっておいたほうがいいかも?


◆中環の老舗「蓮香樓」、ビル改装のため年内で移転か?◆
いつか無くなるかもしれないと思っていましたが・・・。
広東料理の老舗【蓮香樓】のビルが建て直すことになり、年内でここでの【蓮香樓】の営業は終わってしまいそうです。
移転なのか閉店なのか?まだその辺りは確定していないようですが、あの風景はもう今年で見納め。まだ行かれたことのない人は必見です。
飲茶タイムの争奪戦に自信がない方は、ディナータイムならばゆっくりできると思います。週末は予約するかディナー営業開始と同時に行った方が無難だと思います。

◆人気クッキー店「Glory Bakery」でハムダンチーズクッキーが限定販売◆
日本人にもすっかり人気のクッキーショップ【Glory Bakery】で5月末までの限定商品
「鹹蛋黄芝士曲奇(Salted Egg+Chedder Cheese Cookie)が発売中。
あぁぁ、これは食べてみたいなぁ~。また限定販売されるのを待ちます~。間に合う方は是非買ってみてください!!
店舗は尖沙咀と旺角にあります。
「Glory Bakery」
尖沙咀:尖沙咀加拿分道10號嘉芬大廈地下C舖
営業時間:10:30-21:30
旺角:旺角洗衣街161號E2D 営業時間:10:00-20:00

私はおうちで皆さんの香港レポを眺めております(笑)。
皆様、楽しいゴールデンウィークをお過ごしください~!!



 香港ウンチク話Instagram  → こちらをクリック
<Blogでは紹介しきれない写真も紹介しています>

 香港ウンチク話Facebook  → こちらをクリック
<旬な情報をシェアしています>

*どちらも登録なしで閲覧可能です*



2018/04/25

シイタケ饅頭?一体それはなに??~Niki's Kitchen(料理教室)

久しぶりにNiki's Kitchenのジャニタ先生のレッスンに参加してきました。
どうしても作りたかったレシピがあったんです。運よく予約できてよかった~。
ジャニタ先生のレッスンは香港の料理を含め、中国のお料理もいろいろ教えてくださいます。
今日のレシピはこちら。

◆上海生煎包(上海焼き饅頭)
◆冬姑菇包(シイタケ饅頭)
◆茶葉蛋(茶葉煮込み卵)
◆螞蟻上樹(春雨と挽肉炒め)
◆蘿葡清湯腩(牛バラ肉と大根のスープ)

え?なにそれ?というお料理がありますねww。
実は私、レッスンの2日前に調理中に人差し指をザックリと切ってしまい、両手を使う調理と洗い物はご遠慮させていただきました。とほほ・・・。
ご参加した皆様、ご迷惑をお掛けしました。役立たずの私に優しくしてくださりありがとうございました(^^)

ウェルカムドリンクは暑いのですっきりさせるデトックスウォーター。こういうの作りたくなる季節だねー。

本日の主役の粉もの。私、本当に粉もの苦手・・・うまくこねられないんですが大丈夫かな。今日は皆さんにコネコネしていただきましたので見学のみ。

2/3の生地はこちらに成型しました。『生煎包』は実は他のお教室でも習って多分今回で3回目(笑)。やっとコツがつかめてきた!頑張って3個包んだよ!

残りの生地はシイタケちゃん用。『冬姑菇包』は聞きなれない料理名ですが、香港でミシュランひとつ星を獲得した某ホテルのレストランで提供されている点心のひとつなんですって。それに先生のアイディアをプラスした一品。
ちなみにシイタケは入ってない、甘いおまんじゅうになるのです。面白いでしょー?

焼きあがった『生煎包』。フカフカで美味しかった!!!朝ごはんに食べたいですね~。
たくさん作って冷凍庫にストックしておきたくなる。

シイタケに見立てて蒸しました。軸もちゃんと作ってあるので・・・。

完成図がすごすぎる!!!どう見ても美味しそうなぷっくりしたドンコですよ、これ!! 中が甘いなんて想像がつかない~。メチャ美味しかったです。またおうちで作りたい!

私、今日はコレを習いたくて参加したといっても過言ではありませんww。
『螞蟻上樹』は四川の家庭料理ですが大好きなんです。
春雨を木に、挽肉を蟻に見立てている料理・・・と言われてますが、実際に蟻は入っていませんのでご安心を。
すぐ復習できるよう、春雨と挽肉をスタンバイさせておりました(笑)。
おうちにある調味料で作れるレシピだったので、早速作りましたよ~。美味しかった上にとても簡単!
ザザっと晩御飯を作らなければならない主婦にはお役立ちメニューです。これ、我が家の定番メニューに決定です~。夫も喜んでくれたのでホッ。

これも大好き!『蘿葡清湯腩』は牛バラがホロホロ~。スープは優しい味。毎日食べられます。

今日は先生が作っておいてくれた『茶葉蛋』。すっかり我が家でも定番ですが、うまくヒビを入れるコツがつかめず。簡単なようで意外と難しい。
こちらも過去にいろんな先生のレッスンに参加していますが、それぞれ味が微妙に違うので興味深いです。私は私好みの我が家の味にしています。
さすが先生!綺麗にヒビが模様になっていました。近々作って復習しなきゃ。

ジャニタ先生のレッスンはいつも楽しいし、主婦が簡単に気軽に作れるレシピが多いので助かります。ヘビロテしている先生のレシピ、結構あるな~。
参加される方もお料理のプロの方や得意な方が多く、勉強になることも多いです。

予約ですぐにレッスンが埋まっちゃうジャニタ先生ですが、また予約争奪戦に参加して参加権ゲットしたいと思います~(笑)。


 香港ウンチク話Instagram  → こちらをクリック
<Blogでは紹介しきれない写真も紹介しています>

 香港ウンチク話Facebook  → こちらをクリック
<旬な情報をシェアしています>

*どちらも登録なしで閲覧可能です*


2018/04/23

大きなレストランで飲茶!これぞ香港の醍醐味!~金御海鮮酒家@中環

香港で飲茶は必須!!!1人だとなかなか難しいですが2人なら確実に行ける!!!
飲茶は母も楽しみにしていたのですが、今回PMQの香港猿創のデザイナー・ロンノさんとエディさんと4人で飲茶に行きました。
4人という人数での飲茶は久しぶり。いろいろ食べるぞー!!

連れて行っていただいたお店は中環の【金御海鮮酒家】。中環で飲茶ってなかなか行かないので『美心皇宮』以外行ったことないかも!
オシャレなオフィス街、中環での飲茶、早速開始です。

披露宴が出来る大きな規模のレストラン。こういうガヤガヤした中で飲茶するのも香港の醍醐味!!この雰囲気大好きです。ランチタイムをずらして行ったのですが、遅いランチをするサラリーマン、OL、地元の人たちでまだまだ賑わっていました。

こちらのお店はオーダー式です。席に座るとロンノさんに「KAORIさん、好きなものにチェックして」とオーダー表を渡されました(笑)。ワゴン式も風情があっていいけど、私はオーダーシートを見ながら好物のメニューを探してチェックしていくほうが好きかもしれません。広東語の勉強にもなるしね。

私がチェックしたあとにロンノさんとエディさんで追加オーダーをしてくれました。香港のジェントルマンは本当に頼りになります~。

わーん!大好物ー!!脆皮(クリスピーポーク)ですが、こちらのメニュー名は『冰焼五層焼腩仔』と書いてありました。マスタードソースを付けていただきました。

モツ系も香港飲茶の定番。『蘿蔔炆金銭肚』、コリコリっとしていて美味しいですよね。母は食べられたかな?

大好きな腸粉は『蜜汁叉焼腸』にしました。タレが美味しいんだ!!

『酥炸魷魚鬚』はイカげそのから揚げ。日本と違ってイカの脚を1本1本揚げています。美味しくないわけがない。サクサクして美味しかった!

『鮮蝦蒸粉果』は透ける皮に具が入った蒸し餃子。上に蝦がプリっと乗ってます。

大好物の『豉汁蒸鳳爪』は鶏の脚のトウチソース蒸し。さすがに母は無理かと思いましたが食べてましたよ~。お母さん、やるじゃん!!

『千層馬拉糕』は何層かに分かれている蒸しパン。甘いしお腹が膨れるのですがオーダーしちゃったわ。

海老を湯葉で巻いて揚げた『鮮蝦腐皮巻』はサクサクで大好き!母も気に入ったようです。揚げ物だけど湯葉が薄くてもたれないからいいんですよね。

これはロンノさんたちがオーダーしてくれた『鴛鴦炒飯』は右がトマト味、左が上湯味。
上から見ると「陰陽」の形にソースがかかっています。面白い!!!

他にも『金御鮮蝦餃(海老蒸し餃子)』『蘿蔔糕(大根餅)』『山竹牛肉球(牛ミンチとクワイの肉団子)』もオーダーしました。この辺りでもう・・・お腹パンパン!

4人もいるといろいろ食べれて良かったのですが、香港人と一緒に食事をして思うこと。
老若男女問わず、みんな良く食べる!!!
私の友人の香港人女性たちもほっそいのに私の倍近く食べます。お腹いっぱい~って言いながら「デザート行く?」と言うしね(笑)。
しっかり動いて、たくさん食べるというのが香港の健康の秘訣かも。
休みの日に私みたいにダラダラ寝てすごす人は少ないんだろうなぁ・・・。

久しぶりにたくさん頼めて嬉しかったし、定番ものと香港らしい点心も食べられて母も満足していたようです。
【金御海鮮酒家】は中環を始め佐敦、旺角、湾仔、紅磡、天后に支店があるようです。
ロンノさん、エディさん、ありがとうございました!

【金御海鮮酒家】
住所:中環皇后大道中88號勵精中心3樓
(3/F, Regent Center, 88 Queen's Rd Central, Central)
営業時間:7:00-24:00


 香港ウンチク話Instagram  → こちらをクリック
<Blogでは紹介しきれない写真も紹介しています>

 香港ウンチク話Facebook  → こちらをクリック
<旬な情報をシェアしています>

*どちらも登録なしで閲覧可能です*

2018/04/20

西貢で発見したワクワクする食器屋さん~同坐軒@西貢

西貢の旧市街にあるメインストリート「市場街」をズイズイと奥まで歩くと左手にあるのが【同坐軒】
オーナーの謝さんは女性で、景徳鎮や中国や香港の若い芸術家の作品を取り扱っている器のお店です。
お土産・・・というよりは、自分のお気に入りを見つけたいお店。
都合により今回は購入しませんでしたが、食器好きの私はウズウズウズしてしまうものが多かったです。
許可をいただいて撮影させていただいたのでご紹介しますね!

Googleマップで見るとこのお店はまだ存在していません。以前はマリンショップだったようです。

当然のように茶器もいろいろ揃っています。実用的なもの、おしゃれなもの、レトロなもの、いろいろです。
景徳鎮っぽいデザインのものもありますね。

一瞬、和食器かと思うような小皿もあり。日本でも十分使えそうなものばかりです。

桜が描かれた食器発見~!すべて湯呑みでした。

和でも中でもない洋の器もありました。これは何に使うものか聞きそびれました・・・すみません。

気に入った食器その①。無と書いてあってその周りをウナギ?のような魚が渦巻いています。これ買えばよかったなぁ。

気に入った食器その②、お魚マグカップ!あぁ、これも買えばよかった・・・。

恐らくこれが一番気に入りました!!茶碗より少し大きめの器。中国っぽい?香港っぽい?だけど新しいおしゃれな器。「福」と「寿」が欲しかったなぁ。

HPもない新しいお店です。
西貢に行って食器を買う!と言うのもアリだなぁと思いました。
街中にあるザ・チャイナな食器でもなく、香港っぽい食器でもなく、素朴でオシャレな食器を見つけてみませんか?

*営業時間は不明です・・・。

【同坐軒/Take aBreak】
住所:西貢海傍街11
(No.11, G/F Hoi Pong Street, Sai Kung)
電話番号:2956-1616


 香港ウンチク話Instagram  → こちらをクリック
<Blogでは紹介しきれない写真も紹介しています>

 香港ウンチク話Facebook  → こちらをクリック
<旬な情報をシェアしています>

*どちらも登録なしで閲覧可能です*