2018/07/09

今夏は東京で香港クラフトビールが飲めるよ!~Craft Beer Market@東京

2018年夏、平成最後の夏が始まりました。今夏はとても嬉しいニュースが・・・!!!
なんと!香港のクラフトビールが東京で飲めちゃうのです~!!!!!
香港人ブロガー「香港魂」さんのご尽力で香港好き、ビール好きにはたまらない夏になりそう!早速行って参りましたのでご報告します。
おかあさーん!ビール好きに産んでくれてありがとーww

今回はクラフトビアマーケットさん10店舗にて販売。門神(Moonzen/ムーンゼン)』獅子山(Lion Rock/ライオンロック)』の2つのブルワリーのビールが合計14種類味わえるんです。
提供されるビールは日によってお店によって異なります。
まずは先に『門神』さんのビールが販売されるとのこと。2ヵ月後には『獅子山』が販売だそうです。
ライオンロックは飲んだことあるけど、ムーンゼンは初!
やばいな、会社の近くに【クラフトビアマーケット】さんがたくさんあるぜよ~。
(これは通えってことですよね?飲めってことですよね?きっとそうだww)

まずは会社近くの淡路町店へ。この日は2種類のムーンゼンビールがあるのはチェック済み。オープンと同時に行きますよー。

一番軽そうな『ムーンゼン サウスクラウド』からスタート。すっきりしていて飲みやすいラガービール。泡も細かい。これはグイっと飲めちゃうし、ビールの苦味が苦手な人でも比較的飲みやすいのではないかと思います。

2杯目はこちら『ムーンゼン・サンダーゴッド(雷神)』。しっかりとしたエールビール。苦味は弱いけど味が濃い。いい感じの重さを感じるビール。

さて、ここで神保町店にいる香港仲間さんと合流~。
ハシゴ酒です。生憎の雨ですが、そんなの関係ないっ!
神保町店は3種類のムーンゼンがあり。さっきいただいた『ムーンゼン・サンダーゴッド(雷神)』も含まれていたので、それ以外の2種類いきます!

本日3杯目は黒ビールの『ムーンゼン・King Yama』で。
しっかりとした黒に独特の風味。これは好き嫌いが賛否分かれるかな?私は好きだけどなー。

4杯目はフルーツビール『ムーンゼン・Dragon King Fujian Radler(フーチエン・ラードラー)』。超フルーティー!レモン風味なので女性が好きそうな味かも。
で、このボトルですが・・・。お店の方に「香港のクラフトビールを飲みに来たんですっ!!」と話していたら「こんなのありますよー」と出してくださったムーンゼンのオリジナルグラス!!!
神保町店にはこのグラスが1つしかないとのことでしたが、こちらにビールを入れていただきました。この量で1パイント。

ムーンゼンビールをオーダーすると、こちらのコースターが出てきます。もし出てこなかったらお店の方に聞いてみてください。数に限りがあるようなのでなるべくお早めにね!!

1日で4種類制覇しましたが、ムーンゼンはあと2種類あるので近いうちに制覇致します。
どこでどの香港クラフトビールが飲めるかは公式サイトの「本日のビール」を確認してみてください。大体お昼頃には更新されています。
http://www.craftbeermarket.jp/todays-beer-list/#toranomon

日本人はビールが好きだし、香港産のクラフトビールがあることを是非知っていただいて、香港にも興味をもっていただけたらいいなぁと思っています。
香港には他にもたくさんのブルワリーがあるので、もっといろんな香港クラフトビールが日本で飲めるようになるといいですね。
微力ながら応援させていただきます!!

ちなみにムーンゼンビールは『FUJI ROCK FESTIVAL’18』の会場でも飲めるそうですー!!!フジロック行く方は要チェック!!!

現時点では【クラフトビアマーケット】さんの東京の10店舗のみでの提供です。
(虎ノ門、神保町、神保町テラス、淡路町、三越前、高円寺、吉祥寺、吉祥寺BB、神田、大手町)
今後は日本全国で飲めることを願っています!!



 香港ウンチク話Instagram  → こちらをクリック
<Blogでは紹介しきれない写真も紹介しています>

 香港ウンチク話Facebook  → こちらをクリック
<旬な情報をシェアしています>

*どちらも登録なしで閲覧可能です*