2018/08/27

掘り出し物を探すぞ!香港で好きなストリートマーケット5選!

ガイドブックによく出ている【女人街】と【男人街(廟街)】。
お土産物を探すには楽しい通りですが、実はこれ以外にもたくさん香港にはたくさんのストリートマーケットがあるのをご存知でしょうか?
基本的には香港市民向けの露店が多く、食料品や生活グッズ、衣料品などが主なのですが、探してみるといろいろ掘り出し物が見つかります。
そんな数あるストリートマーケットの中で、私のお気に入りをご紹介します。

◆花園街(旺角)◆
ガイドブックなどで見かける【花園街】はスニーカーなどスポーツ用品が安い通りと書いてあると思いますが、これは旺角やら油麻地付近の【花園街】で、同じ通りでも北のほうに行くと市民の生活用品や八百屋などが立ち並ぶ露店街になります。
旺角の花園街市からMTR太子駅までの距離だけです。
私が行ったときは旧正月前だったので、利是袋(お年玉袋)やお正月飾りのお店がたくさん!
私が買いたいものはこのお店に。タオルを売っているお店です。
香港ドルのバスタオルを買いました!3枚で100HKD。私が行ったお店は100HKDと1,000HKD札柄しかなかったです。パッと見、置いてなかったのでお店の人に「香港ドルのタオルはないですか?」と聞いたら、下のほうから出してくれました。
他にも、ストリートフードで有名な【奇趣餅家】もあるし、太子までぶらぶら歩くのも楽しいです。

◆渣甸坊(銅鑼灣)◆
個人的にとても大好きで昔よく通った通り【渣甸坊(ジャーデンズクレッセント)】。香港島の「女人街」とひそかに思っています。
ニットのスカート、ストッキングなどなどいろいろ買いました。こちらは女性もののお店が多いです。お土産屋はなし。小さな通りで距離もそんなに長くないけど、絶対掘り出し物はあるはず!
この写真のスニーカー靴下、10足で100HKDですよ!セサミストリートとか可愛いんだけど!
ちらちらっとだけど、スマホグッズのお店もありました。
ビタソイのiPhoneカバーを買ったのはこの通りですー。


◆利源東街(中環)◆
高層ビルの隙間にある細い通り【利源東街】は女性向け。
欧米人観光客やフィリピン系のアマさん(お手伝いさん)などが多い気がします。
こちらも女性用の衣料品、バッグ、アクセサリーのお店が多く、お土産もののお店もあります。
こんなチャイナドレスっぽいのが結構多い。試着はどこでするのだろう・・・w。
偶然、エコバッグを売っている露店を発見!リヤカーですぐ逃げれるように!
1枚10HKDは安い!と思ったけど、質がイマイチだったのでやめておきました。安かろう悪かろうな感じだったのが残念。

◆砵典乍街(中環)◆
石畳の【砵典乍街(ポッティンガーSt.)】は映画や雑誌の撮影にも行われるスポットでもあります。上まで登ると新しい観光スポットの『大館』がありますが、道の下のほうにはお店がたくさん!!
一番下のクイーンズロードから続く【砵典乍街】は、最初は裁縫グッズなどのお店があり、徐々にオモチャっぽいものやお土産になりそうなものの露店が出てきます。
これから中秋節⇒ハロウィンと続くので、売るものもそういったものが多いかな。欧米人向けって感じ。
探していた香港旗ワッペンはここで買いましたよー!
こんなのもありました。いくつ買ってもいいかもね。いろんなものに貼りたい!

◆福榮街(深水埗)◆
深水埗はガラクタ街、電脳街、本当にいろんなストリートマーケットがたくさんあって面白いのだけど、お気に入りのひとつはオモチャ街の【福榮街】です。
オモチャの問屋さんが多いので、いろんなものがとーっても安く買えちゃいます。
【福榮街】の一角がオモチャ街。北河街~南昌街の間にたくさんお店があります。
深水埗駅B2出口が一番近いです。
前に行ったときは中秋節前で、提灯とか中秋節グッズがたくさん!ハロウィン、クリスマスと続くから賑わいは続きますね。
面白ファンは10HKDで売ってました。この右のファンは今でも使ってます。大人でも楽しいオモチャ街!

今日はとりあえず5選ということなので以上で。
まだまだ楽しいストリートマーケット、見つけたらご紹介しますね。


 香港ウンチク話Instagram  → こちらをクリック


<Blogでは紹介しきれない写真も紹介しています>

 香港ウンチク話Facebook  → こちらをクリック
<旬な情報をシェアしています>

*どちらも登録なしで閲覧可能です*

2018/08/23

看板猫のいるラッキーグッズショップ~創藝無限・心靈便當店@中環

香港にはいろんなところに看板猫がいる。乾物屋にも八百屋にも街市にも茶餐廳にもいる。
あれー、香港に住んでいたときにこんなにあちこちで猫みたかなぁ。全く覚えがない(当時は全く猫に興味なし)。
猫を飼い始めて4年、すっかり猫ラバーになった私は香港でも猫を求めて徘徊していますが、去年からとある香港グループで話題になっていた看板猫に会ってきました。

中環の「PMQ」の入り口正面にある【創藝無限・心靈便當店(Soul Art Shop)】というお店は、ラッキーアイテムを売っているお店。
中国っぽいオシャレで可愛いグッズがたくさん売っています。買いたいものがたくさんあってウズウズウズ・・・。

でも一番の目的はチミだよ!!看板猫のTigerくん、オス、3歳。なんという毛並みの良さ!愛想の良さ!うちの娘のムコになって欲しいくらいのイケニャンです~。

オバちゃん、こちらのTigerにゃんていかがですか?お安くにゃってますよ!
いや、オバちゃんは赤いTigerよりキミがいいわ!!

もうTigerくんが可愛すぎて可愛すぎて。なでなでさせてくれるなんて感無量!
店員さんに許可いただいて、彼の写真バシバシ撮っていたら「オヤツあげてみる?」と言われて、私の手からオヤツを食べてくれました。
店員さんに彼が香港好き日本人の間で人気になっているとお伝えしたら、とても喜んでくださいました。彼目的で行くニャン好きも多いですよね。

それだけで去るのは失礼なので、買いましたこれ。
本当は写真集かチビタイガーが欲しかったのだけど、これならおうちに飾れると思って。

8枚入りで80HKDでした。オランダのカメラマンさんが撮影したらしいですね。今度は写真集買おうかなぁ、やっぱり。

時間がなくて、Tigerくんメインの来店となりましたが、今度はまたゆっくりラッキーアイテムを見に行こうと思います。
・・・って言いながら、またTigerくん撮って終わっちゃう気がするけどね(笑)。

イケニャンの看板猫に会いたい人は、【創藝無限・心靈便當店】へ!!

【創藝無限・心靈便當店】
住所:香港中環状鴨巴甸街24-26號A
(Shop A1, G/F, 24-26 Aberdeen Street, Central)
営業時間:12:00-20:00
公式サイト:http://soulartshop.com/



 香港ウンチク話Instagram  → こちらをクリック


<Blogでは紹介しきれない写真も紹介しています>

 香港ウンチク話Facebook  → こちらをクリック
<旬な情報をシェアしています>

*どちらも登録なしで閲覧可能です*

2018/08/13

香港で愛されるインスタントラーメン!出前一丁!

日本でも古くから愛されている日清「出前一丁」ですが、香港では日本以上に香港市民の味として親しまれています。香港では「チョッチンヤッテン」といいます。
香港土産の定番として「出前一丁」とあがることがありますが、香港に行ったことがない人にとっては何のこっちゃ?ですよね。
香港で「出前一丁」がどれだけ市民権を得ているのか、まとめてみますね。

まず、スーパーに行けばこんなにたくさんの種類の味があります。日本で販売しているのは左上の赤いパッケージだけですよね?
海鮮味、XO醤味といった香港らしいものに加え、日本のラーメンが大好きな香港人にウケるトンコツ味や醤油味など合計16種類近くあるんです。
1つずつバラで購入できるので、お友達に面白いお土産としてもいいかな?

お友達にお土産でもらった、最新作の出前一丁は韓国の辛ラーメンに似てます。あれより麺が太いです。

カップタイプもあります。こちら、最近リニューアルして清仔(出前一丁坊や)のイラストが大きくなっています。
どんぶりサイズもありますよ。とにかく値段が安い!3つで20HKD(300円弱)ですもん!

香港らしくマカロニもあります。マカロニは香港の朝ごはんの定番です。
写真がないのだけど、棒タイプのラーメンやビーフンもあります。

旧正月が近くなると、旧正月バージョンのパッケージでお年玉袋(利是袋)が付いたお得パックも限定販売されます。

湾仔を歩いていて見つけた、出前一丁デザインの茶餐廳!店内はいたって普通のようですが、店頭に清仔ファミリーのイラストふんだんで入りたくなる!
まだ行っていないですが、紅磡に出前一丁グッズが展示されている茶餐廳があります。

香港式出前一丁を食べたければ茶餐廳へ!
スパムやハム、目玉焼きをのせたシンプルなもの、トマトやサテで味付けたもの、鶏肉をのせた汁なしなどバリエーションがとにかく豊富!こんな調理法、日本にはないですよ~。初めて見たときはかるーくカルチャーショックでした(笑)。
私は写真の『沙嗲牛肉』が好き。これはマカロニで食べても美味しいけど、やっぱ出前一丁だよねー。
朝ごはんなどセットとして、置いてあることが多いです。
出前一丁とパンとタマゴとハム、そして奶茶。香港人は朝からしっかり食べます!

そういえば、空港内の【翠華】で出前一丁の焼きそばもあったなww

香港国際空港第2ターミナルにあるこちらでは、オリジナル出前一丁が作れるほか・・・。

グッズも販売しています。日本では売っていないグッズがたくさんー!

私も買いました!なかでもワッペンが気に入ってます~。

銅鑼灣で見つけたので思わずパシャリ。
こちらのカフェバー『辦館 LOF10』では出前一丁使ったメニューがありますよ的な広告。オシャレなカフェバーにも浸透している出前一丁!すごいでしょ?


今年は創業50周年ということで、こんなCMが流れています。

子供の頃は「インスタントラーメンなんて身体に悪い!」と母に食べさせてもらえなかった反動か、大人になってから時々だけど無性に食べたくなる出前一丁。
こんなにたくさん種類があるなら、香港で買ってきてもいいし、茶餐廳で食べてみたいな?と思いませんか?
あー、食べたくなった。次の香港で絶対食べよ!


 香港ウンチク話Instagram  → こちらをクリック
<Blogでは紹介しきれない写真も紹介しています>

 香港ウンチク話Facebook  → こちらをクリック
<旬な情報をシェアしています>

*どちらも登録なしで閲覧可能です*

2018/08/09

香港でオススメのホテルはどこですか?~より良いホテル選びと宿泊談

香港に関する質問の中で「オススメのホテルはどこですか?」とよく聞かれます。
快適に香港滞在を過ごすためにも、ホテル選びは大事!
近年はどんどんホテル代も高騰している香港だからこそ、安くていいホテルを見つけたい!
最近、私は一人旅と二人旅の両方楽しむようにしているので、単身で、家族で香港に行かれる方にアドバイスが出来たらいいなぁと思います。

まず、ホテル選びのお話を。
私は特に高級ホテルに泊まりたいというセレブリティな願望はありません(いや、泊まれるものなら泊まってみたいけどお財布がね・・・w)。かといって、一応女性一人で泊まることを考えるとホステルに泊まる勇気はないw。
ある程度の清潔感と最低限の設備(ベッドとシャワーと冷蔵庫)があれば、あとは値段に応じてホテルを決める感じです。
二人旅ならばフリーのパッケージツアーでなるべくホテルが確定しているものをチョイスします。格安だと旅行直前にホテルが決まるし、郊外のホテルになると動きづらいのが難点。私が引率するわけだし(笑)。少しでも楽な中心地のホテルがいいかな。
先にホテルが決まっていたほうが、安心して旅行の予定が立てられますしね。
一人旅ならばホテルサイトでにらめっこ。大体1泊1万円前後に設定して、あとは口コミ評価が高いもの、設備がある程度整っているところをチョイス。
この時点で、場所は設定しないんです。だっていろんなところに泊まりたい!それぞれエリアに特徴があって楽しいもん。いろんなところ泊まったけど「ここはもう来なくていいや」ってエリアはありませんよー。

家族で行くならば古くからあるホテルを選ぶのがオススメです。建物の作りがしっかりしていて壁が厚いので隣の音が気になりません。部屋も広いところが多いです。リノベーションしていれば古いホテルでも問題なし!
最近はオシャレなブティックホテルが増えていますが、新しいと比較的壁が薄く客室も狭いところが多いです。

さて、ではここ数年で泊まったホテルをご紹介します。
メリット・デメリットも敢えて書きますのでご参考になれば!
ちなみに2015年から香港通いを再開して以来、ほとんどエリアには泊まっていないよww

◆ゲートウェイホテル(Gateway Hotel) 尖沙咀◆
近年で泊まった中では一番綺麗で素晴らしかったホテル。マルコポーロホテル系列で、ハーバーシティの真ん中くらいにあります。
雨が降ってもハーバーシティと直結しているからショッピングもレストランも問題なし!
客室も壁がしっかりしているので隣の音なんて全く聞こえず。そしてネスレが設置されてるし、フリースマホもある!
シニア夫婦だったりファミリーで訪れる人にはイチオシのホテルです。
こんなホテルに一人で泊まったのが悔やまれる・・・夫とか友達とかと泊まるべきだったわ・・・。
私が滞在したときがたまたまなのかもしれませんが、大陸の観光客がすごく多かった・・・。ロビーがあまり広くないので、チェックアウトは少し早めにやってしまったほうがよいと思います。
<過去のホテル滞在記事>
◆尖沙咀・ゲートウェイホテルに泊まってみた!
https://hongkongunchiku.blogspot.com/2016/02/blog-post.html


◆Attitude on Granville 尖沙咀◆
2016年にオープンしたばかりのホテル。尖沙咀の人気レストラン「Yum Cha」の上にあるホテル。
もうここはホテル内がいちいち可愛いっ!!!!!!
部屋の壁にイラストが描かれていたり、トイレには可愛いタイルだし、アメニティも可愛い香港雑貨だし・・・。
そして立地が最高!尖沙咀のど真ん中にあるんだもん。便利で仕方ないでしょ!
こちらのホテルは女の子同士とか若いカップルさんで使って欲しいかな~。
ホテル付近にはショップもレストランもたくさんあるし、夜遊びしても大丈夫!
私が宿泊したのは一番広い「スタジオスイート」という部屋でした。
<過去のホテル滞在記事>
◆女子旅にオススメ!大人可愛いブティックホテルオープン!~Attitude on Granville@尖沙咀


◆パンダホテル(Panda Hotel) 荃灣◆
昔から格安ツアーのホテルとして有名なパンダホテル。OL時代に会社の先輩がよく泊まっていたのもパンダホテルwww。
なので名前だけは知っていたけど、荃灣なんて遠いなぁ・・・と思っていました。
たまたま香港人友人ご仕事の関係で女性限定フロアの予約が取れることになり、さらには出発2週間前にプロモーションが始まって部屋の値段がグンっと下がったのは嬉しい話。
大陸の観光客が多いですが、女性専用フロアに泊まる女性は少ないのか、賑やかなロビーとは比べ物にならないくらい穏やかなフロアでした。
客室もパンダとかアヒルとか女性っぽい演出。荃灣の街はショッピングモールもあるし、レストランも多いし何も困りません。ここだけでも滞在が楽しめる~。
ただ、尖沙咀まではMTRで40分くらい、MTR荃灣駅までは徒歩10分くらいと中心地で遊びたい人にはちょっと遠いかも。
ホテルから尖沙咀に1時間おきにシャトルバス(宿泊客は無料)が出ているので、それを使えば20分くらいで行けちゃいます。予約して利用すると便利ですよ。
荃灣探検のためにまた泊まりたいと思うくらい。
香港ディズニーランドが近いので子連れファミリーさんとかいいかもね!
<過去のホテル滞在記事>
◆レディース限定フロアがある穴場ホテル~パンダホテル@荃灣


◆ハーバープラザ8ディグリース 土瓜湾◆
パッケージツアーで泊まったホテル。こじんまりとしたツインだけどスーツケースを広げるくらいのスペースはあります。
ハーバープラザ系列なので悪くない。シングルベッドがちょっと小さめなので大柄の男性にはちょっと厳しいかもしれませんが、女性なら特に問題ありません。
ホテル周辺は市場があったりスーパーがあったり。ちょっとあるくとローカルな飲食店がたくさんあるので何も困らないかな。
ただ、現時点ではココまでの交通網がバスしかないので、初香港の人は不便かもしれませんね。もう少ししたらMTRの新駅が近くに出来るのでそうなったら便利になるかな?
尖沙咀までタクシーで50HKDくらいです。
フロントの装飾が8度傾いているのでガン見すると酔いますからご注意を(笑)。
今はなき、てるみくらぶの格安ツアーで行ったので値段の割にはちゃんとしたホテルでした!
可もなく不可もなく、また泊まることがあればそれもいいかなと思う感じ。
<過去のホテル滞在記事>
◆なぜか8度傾いているホテル~ハーバープラザ8ディグリース@土瓜湾
https://hongkongunchiku.blogspot.com/2016/06/88.html


◆リーガルオリエンタルホテル 九龍城◆
今年1月に人生3度目のリーガルオリエンタルホテル滞在。過去2階は最初から高層階で特に問題はなかったのだけど、今回に限って低層階。別に低層階でもいいのですが、カビ臭い・・・・。どうしても我慢できずにフロントに交渉して10階の部屋に変えてもらいまし
た。低層階は通気口からカビの臭いが流れてきます。部屋の掃除も行き届いていない感じで、今回は残念な滞在でした。
前はそんなこと感じなかったけどなぁ。恐らくもうココに泊まることはないかなと思います。残念だけど。
今回は九龍城を満喫したかったのでこちらに泊まりましたが、そういう目的がなければわざわざ泊まることもないかな。MTR駅もちょっと距離がありますしね。
来年にはMTR新駅が開通する予定だから、ホテル代がさらに値上がるかしら?恐らく近隣にホテルが増えるんじゃないかと予想しております。
<過去のホテル滞在記事>
◆九龍城に宿泊しました~リーガリオリエンタルホテル@九龍城
https://hongkongunchiku.blogspot.com/2018/02/blog-post_26.html

◆ホーミーインセントラル 上環◆
セントラルと言いながらも立地は上環ですが・・・w。
カミングアウトします。実はこのホテル、私が初めてホテルサイトで検索して予約を取ったホテルですwww。いつも友達に頼んだり手配してくれることが多かったので、自分で探して・・・というのがココが初めてでした!
MTR上環駅がすぐだったので移動がしやすいなと思ったこと、乾物を買いたかったので乾物街に泊まりたかったこと、そして何より値段が安かったことで即決してしまいました。
最初、見たときはシングルルーム4,000円台。でも窓なしだからこの値段ならもっとグレードを上げよう!と思って、一人滞在なのにツインを予約。時期も安かったのか1泊7,000円くらいでした。
結果的に、ツインでよかった。逆にツインに二人泊まったら狭かった。そんな広さでした。
ベッドはひとつだけ使って、使っていないベッドにはスーツケースを広げていました。
バスルーム、トイレがとてもミニマムだったので完全に女性向き。男性だと窮屈かも。
フロントスタッフはとても感じがいいし、掃除も行き届いているし、この値段でこれはコスパ高いと思いました。
ただ、別の時期に友達が宿泊したときは目の前が工事中で日中うるさかったとのこと・・・。
ここのホテルはまた泊まりたいと思っています。尖沙咀と北角にも同じグループのホテルがあるけど、セントラルの方が広い感じです。
ただ、宿泊した一昨年に比べ、既に価格が上がってますね・・・。ホテル代、まだまだ高騰するんかな・・・。
<過去のホテル滞在記事>
◆乾物街のオススメホテル~ホーミーホテルセントラル@上環
https://hongkongunchiku.blogspot.com/2017/06/blog-post_12.html

年内にも香港に行ってくるので、またひとつご紹介できるホテルが増えると思います。
いろいろ参考になれば嬉しいです!
さて、次はどこに泊まるでしょうか??? お楽しみに!


 香港ウンチク話Instagram  → こちらをクリック


<Blogでは紹介しきれない写真も紹介しています>

 香港ウンチク話Facebook  → こちらをクリック
<旬な情報をシェアしています>

*どちらも登録なしで閲覧可能です*